主要各社のFA関連製品 オムロン 「エネルギー見える化」を実現増設型多回路モニタKM1

オムロンは、エネルギーの見える化に必要なコストや手間を徹底削減する「増設型多回路モニタKM1」を新発売した。

KM1は、1ユニット複数ポイントの消費電力計測を行える多点計測電力量計。最大5台のユニットを連結でき、分電盤などに設置して2線系統で36点、3線系統で18点までを混合して計測できる。価格も普及化プライスを実現した。KM1とオンパネルタイプの電力量計KM50―Eと組み合わせて使用することで、測定した積算電力量を停止、待機、稼働の3種類に仕分けし、ムダな電流がどこに潜んでいるかを把握できる。

ユニットも幅45ミリ、奥行き90ミリとコンパクトで、5台設置でも225ミリのA4サイズの省スペースとなっている。

また、ユニット間の配線はユニット内部で行うため不要で、連結もワンタッチで簡単に行え、工具などもいらない。

ユニットへの各種設定も、USBポートにパソコン接続するだけと簡単になっており、特別なIT知識のない人でも、容易に作業を行える。
(http://www.green‐automation.omron.co.jp)

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る