混沌時代の販売情報力 変化に興味持てば情報は集まる

2012年4月25日

4世紀末から5世紀にかけて起こったゲルマン民族の大移動によって、さしものローマ帝国も消滅したと高校の世界史で学んだ。ゲルマン民族の各部族がローマ帝国の防衛線であるドナウ河とライン河を越えてローマ帝国領内に雪崩れ込んだ原因は、アジア系の凶暴な民族フンにゲルマン民族が襲われて押し出されたからだとも習った。 塩野七生「ローマ人の物語」の最終章に、ゲルマン民族が大移動を起こしたこの時点の百年も前に、フン族に脅威を感じて、ローマ人に警鐘を鳴らした人物がいたと記してある。フン族はローマ帝国とは遠く離れていた。ローマ帝国とフン族の間にはゲルマン民族がいたから、ローマ人はフン人と直接の接触はなかった。しかしア…