東芝が24機種発売使い易さと省電力を両立

2012年4月25日

東芝は、産業用小型インバータ「TOSVERT VF―S15シリーズ」24機種を東芝産業機器システムから販売を開始した。機種は3相400V(0・4~15kW)、同200V(0・2~15kW)、単相(0・2~2・2kW)で、標準価格は13万~63万5000円。月産2万台。 新製品は、同社のVF―S11の後継機種で、搬送機械、昇降機械、ビルシステムなどのファン・ポンプ、食品加工機械、包装機械向けなどに、使いやすさと省電力を両立した。 大きな回転式設定ダイヤルボタンを採用しており、操作ダイヤルを回して各パラメータを選び中央部を押して決定するだけの簡単な操作でパラメータを設定でき、また、「EASYキー」…