ジェルシステム来期売上2桁増計画環境関連を強化制御機器はカスタマイズに対応

2012年4月25日

ジェルシステム(東京都世田谷区松原3―40―7、TEL03―3328―6211、星本正義社長)は、来期(2013年4月期)売上高を今期比10%増加で計画。省エネ・節電分野など環境関連の販売を強化する一方、制御機器ではカスタマイズ対応で売り上げ増加を図る。 また、新規事業への取り組みを強める方針である。 同社の今4月期売上高は5%前後の伸びになるもよう。産機事業の主力であるSSR(ソリッドステートリレー)は上期順調であったが、下期に入り半導体製造装置向けが落ち込んだ。環境事業では省エネ・節電対策ニーズにより改正省エネ法対応の遠隔監視制御システム、自動検針システム、デジタル開閉器、高効率照明器具な…