若手社員39人が受講東京地区の代理店、特約店対象NKKが「ステップアップセミナー」

2012年3月14日

日本開閉器工業(大橋智成社長)は、東京地区の販売代理店、特約店の比較的営業経歴の浅い社員を対象にした「NKKステップアップセミナー」の修了式を6日、本社で行った。 今回で23回目となるこのセミナーは、「スイッチへの理解を深め、今後の販売促進につなげる」ことを目的に毎年実施している。今回は、1月19日と3月6日の2日間コースで、カリキュラムはスイッチの種類や構造などの基礎的内容から、同社のスイッチ工場を見学してスイッチの組立体験や生産の過程を学ぶなど、中身の濃いものとなっている。 セミナーには、19社39人(このうち女性7人)が参加し、2日間参加者には修了証と記念品、1日のみの参加者には記念品が…