各社の配線接続機器主力品 ワゴジャパンコネクタ端子台「PM-C739/535-8NF」 8点をワンタッチ接続

ワゴジャパンはDINレールにワンタッチ取り付けできる超小型の8点センサ/アクチュエータ接続用コネクタ端子台「PM―C739/535―8NF」を発売した。100ミリ角BOXに入る小型サイズながら、入力/出力機器8点を圧着不要で簡単に接続できる。

ケージクランプ・スプリング接続により細いセンサ線でも確実に結線できることから、振動にも強く緩まず増し締めが不要で、長期間の接続信頼性に優れている。しかも、端子台はカラー分けされているため結線ミスを防止できる。

さらにNPN/PNPおよび、入力/出力兼用で入出力混在使用も可能で、幹線は電源渡り配線ができ、予備の電源端子台を4セット分装備しているため利便性が高い。

その他、太い信号ライン(2A)により油圧電磁弁等も使用できる、本体にレール固定機能を装備しており別途ストッパの必要がない。製造ラインや装置のセンサ・アクチュエータ接続を省スペース・省配線で実現できる、などの特徴を有する。
(http://www.wago.co.jp/)

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る