新春ライティング・フェア中央無線が開く

2012年1月25日

中央無線電機(東京都千代田区外神田3―3―1、TEL03―3255―1271、藤木正則社長)は「新春ライティング・フェア」を、11日から3日間、本社ビル1階展示会場で開催した。

今回は、“シグナルタワー・タッチパネル"をテーマに、積層信号灯やタッチパネルを中心に、エコ関連機器も含めてデモ展示をした。プログラマブル表示器を5社が、積層信号灯は3社が展示し、各社の特徴をPRした。また、LED照明や表示機器も展示され、操作しながら輝度や操作性などを確認した。

今回の参加会社は、パナソニック、三菱電機、IDEC、日本開閉器工業、デジタル、パトライト、エムシステム技研、発紘電機、光洋電子工業の9社。なお、同社では毎月テーマを決めてこのような展示会を企画しており、2月は15日から3日間、輸入品にスポットを当てて開く予定。