レーザー加工/放電加工機海外で需要拡大 商社は現地販売策を強化

2011年11月30日

海外でのレーザー加工機、放電加工機の需要が拡大している。レーザー加工機は、工作機械分野や自動車分野を中心に、最近では建設機械分野でも伸長しており、特に中国での需要拡大が著しい。一方、放電加工機は金型用途以外に、人工骨や手術用縫合針、カテーテルなど医療機器分野での製造加工用として需要が増加しており、特にシンガポールなど海外での需要が拡大している。両加工機を取り扱う商社では、中国に加工機を展示販売する営業所を新設するなど、積極拡販に取り組んでいる。さらに今後の展開として、洪水の被害から復旧作業に入りつつあるタイでのメンテナンス需要に期待する声も高まっている。 レーザー加工機は、不可視レーザーで様々…