オムロンが簡易電力ロガー向けCT発売 クランプ型、分岐タイプを追加

2011年11月2日

オムロンは、簡易電力ロガー「形ZN―CTX21」(標準価格3万円)向けの専用CT部(センサ部)として、標準タイプ・クランプ型CT「形ZN―CTS51―200A」(1万9800円)、同分岐タイプ・クランプ型CT「形ZN―CTM51―200A」(1万8000円)、分岐タイプ・分割型CT「形ZN―CTM11―□A」(8000円)、分岐ケーブル(5500円)を発売した。 同社は、一時的な電力量の確認や、常時電力計測している場所をより詳細に確認するため、簡単・手軽に電力量が把握できる簡易電力ロガーを8月に発売した。今回、より多くの配電方式に対応するため、簡易電力ロガー標準タイプ分割型CT(センサ部)に加…