部品を自動計数し袋詰め アイデックスが包装機発売販売代理店を募集

2011年11月2日

【名古屋】アイデックス(名古屋市東区豊前町2―66、〓052―935―1686、飯田康雄社長)は、自動車、電気製品の部品、植物の種子などの数を正確に計数した後、ビニール・紙袋などに袋詰めできる「ウェーバーシリーズ 包装機」を発売した。販売価格は200万円からと安価。販売代理店を募集している。 同社は、小さな部品、種子などをカウントする計数機の市場で大きなシェアを占めている。 自動車産業などで、経費削減のため、小さな部品でも正確に数えたいというニーズが高まっており、さらに顧客から計数した部品などをそのまま包装したいという意見が多いため、計数機に組み合わせられる包装機を開発することにした。 袋に空…