話題の製品ファイル東洋技研 結線部が目視でき安心・便利フィンガープロテクション端子台「FPSシリーズ」

2011年9月28日

端子台大手メーカーの東洋技研は、電線が確実に結線されると表示が突出するユニークな表示機能付きスプリングロック式端子台VTZシリーズに続いて、結線部が端子の窓から目視確認できるフィンガープロテクション端子台FPSシリーズを発売した。いずれも配線作業者の立場から結線部が目視確認できる独自の技術を活かした端子台である。 新製品のFPSシリーズは、DIN35ミリレール対応タイプ。指による接触事故を未然に防止する安全重視のフィンガープロテクト構造を採用している。また、各電線接続部に窓が設けられており、結線が一目で確認でき、結線に対する不安を解消し配線作業の効率が向上する。 圧着端子は丸型、Y型どちらでも…