Check !!

コグネックス処理能力2倍に強化ウェハーIDリーダ発売

コグネックス(東京都文京区本駒込2―28―8、TEL03―5977―5409、島清史社長)は、新世代のウェハーIDリーダ「In―Sight1740」と、その付属ソフトウェア「In―Sight
Explorer
Wafer
ID」のバージョン4・5・0=写真=の販売を開始した。

In―Sight1740は、新しい自動チューニング機能の搭載により、最も読み取りが難しいマークでも、エラーを発生させないように自動的に読み取り率を大幅に高めることで、処理能力を2倍に強化し、読み取り時間も40%短縮できる。

また、明るい画像を生成することができる実績ある内蔵照明システムや、各種ウェハーのIDマークでもハイコントラストの暗視野画像を提供する外部LEDを内蔵するなど、クラス最高の照明システムを実現している。

さらに、新しいタイプのウェハープロセス処理が開発されたことにより、外部照明拡張ポートから電源を供給する特殊照明を使って、新しい画像要件に対応するための拡張も可能。

しかも、赤外照明を備えたモデルもラインナップし、きわめて特殊なプロセス処理ウェハーにも対応できる。

一方、付属ソフトウェアは読み取りエラーが発生しやすいような悪条件下であっても、自動画像改善フィルタの働きにより、オペレータの介入が不要となっており、最初にT7コードを読み取ることでSEMI
M1・15マークの読み取り能力が向上している。OCRマークは、T7コードが処理不能なほど劣化している場合のバックアップとして使用できる。

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG