1年間の活動成果を発表メンバーミーティング開催

EtherCAT
テクノロジーグループ(ETG)は「第5回メンバーミーティング」を、横浜・桜木町の日石ホールで6日開催、約100人が参加した。

毎年1回、ETGメンバーが一堂に会して行うこのミーティングも年々参加者が増えている。

ミーティングでは、ETGの日本代表である川野俊充ベッコフ社長のあいさつの後、ETGチェアマンのマーティン・ロスタン氏がETGの最近の動きを説明した。

その後、EtherCATサポートツールやEtherCATアプリケーションの紹介が5社・団体から行われ、さらにタスクフォースの活動が報告された。

この中で、今年度の展示会出展として、テクノフロンティア(7月20日~22日)とシステムコントロールフェア(11月)、セミナーを9月に東京と京都で開催することが発表された。

CALEXテクノロジー放射温度計

ロックウェルオートメーション

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

ページ上部へ戻る