村田製作所角速度検知能力を向上ジャイロセンサの出荷開始

2011年5月18日

村田製作所は、温度ドリフトの性能改善により角速度検知能力を向上した圧電振動ジャイロセンサENCシリーズの改良品「ENC―03RC―10―R」=写真=の出荷を開始した。月産700万個体制をとっており、サンプル価格500円。 同社のENCシリーズは、主にデジタルカメラやデジタルビデオカメラの手ブレ補正、ゲーム機などに使用されている。また、09年からは室内用ラジコンヘリ向けのジャイロセンサとして需要が拡大、主に日本や欧米、中国で性能が高く評価され、室内用ラジコンヘリ向けシェアでは約90%を占め、累積出荷は3000万個を突破している。 今回、温度ドリフト性能を改善し、同用途で求められる機体のフラツキ検…