オムロン社会システム事業分社化ワンストップ提供で開始

2011年4月13日

オムロンは、4月1日から社会システム事業を強化するため、「オムロンソーシアルソリューションズ」(東京都港区港南2―3―13、TEL03―6718―3702、近藤喜一郎社長、OSS)の事業を開始し た。 OSSは、オムロンが2009年2月から取り組んでいる構造改革の一環として、社会システム事業を分社化し設立する100%出資の子会社。 同社の社会システム事業は、社会課題からソーシャルニーズを先取りし解決することで、より良い社会づくりに貢献する事業を数多く創出してきた。世界初の無人改札システムを実現した自動改札機や自動券売機などの鉄道向けシステム、交通管制システムなど道路交通向けシステムがその代表例…