東北地方太平洋沖地震の業界情報

〈3月18日〉

日本配電制御システム工業会
東北6県の会員の状況掌握をする一方で、官公庁、日本電設工業協会、日本電線工業会など関連団体との連絡を密にし会員へ情報を提供。また、政府等の金融支援策の情報も提供。

日本電線工業会
会員各社の被災状況の確認を進めている。建屋の倒壊はないが建屋、設備機器には被害が出ている。また、電線・ケーブルの供給で、会員に対し被災地の復興に対する最大限の支援・協力を要請。

河村電器産業
東北支店・仙台営業所は通常営業を再開した。

不二電機工業
北海道、東北、関東地区への輸送は1週間から10日程度遅れる可能性。東京営業所は業務再開。緊急の連絡先は、技術営業部TEL077―562―1215。

北陽電機
従業員及び家族に人的被害はない。仙台オフィスは什器・備品の被害程度で業務への影響ない。出荷は物流面の制約により大幅な遅延が予想。

オプテックス・エフエー
通常通り出荷依頼を受けているが、配送は通常の出荷ができない状況にある。問い合わせ先は、本社TEL075―325―2920、東京営業所TEL03―3341―1101、名古屋営業所TEL052―776―7300、フリーダイアル0800―170―1003。

NKE
山形の営業分室は、特に大きな被害はなく、通常通り業務を行っている。仕入れ部品が入手できない場合は、若干納期が遅れる場合がある。

エム・システム技研
従業員の無事確認。仙台営業所は当面休業。配送は不能、遅延などの影響あり。部品・原材料の入荷遅延が予想され、製品納期も遅れる可能性。地震、津波を原因に不具合を生じた製品の代替品について可能な限りの対応。他社製品使用の場合も対象。

竹中電子工業
通常通り受注しているが出荷は交通状況、配送業者の受入状況による。営業所は全て営業。計画停電時の問い合わせはTEL075―581―9366。

内外電機
人的被害はなく、建物、設備の被害はない。各事業所は計画停電に合わせた対応を行っている。製品の出荷は東北・北海道地区向けも各種規制に従い運行。

パトライト
仙台営業所は3月23日から通常営業を開始する予定。東北地域の受注は、東京営業所TEL03―5541―6711で受ける。その他の営業所は通常通り。

明治電機工業
仙台事務所に対し、本社と東京支店(東京都町田市)から営業サポートを行う。

山武
LA事業の水道メータ、ガスメータの製造・販売を行っている金門製作所原町工場(福島県南相馬市)を閉鎖している。その他、東北地方にある金門製作所の他の4工場についても、電力、物流等の支障があり、16日より22日まで操業を停止。操業再開の時期は未定。

三菱電機
東北支社の建物に一部損壊があるものの、可能な範囲で業務を継続。郡山工場(福島県)は構内に損傷があり、安全が確認できるまで操業を停止している。工場再開はこれらを確認の上、検討する。

富士電機ホールディングス
被災地の電機設備、機械設備などの復旧支援を強化するために、東北地区の営業拠点に新たに専任チームを配置し、現地での支援を強化した。

植松商会
全社員の安否を確認し、人的被害はなし。営業所の建物・設備などに被害が生じ、社員の安全確保のため、宮古(岩手県宮古市)、石巻(宮城県石巻市)、古川(同大崎市)、福島(福島県)、原町(同相馬市)の各営業所は、当面業務を停止している。その他の営業所は大きな影響はない。

 

〈3月17日〉

IDEC
筑波事業所は操業。仙台営業所は営業開始。郡山営業所と水戸営業所は休業中。そのほか平常通り。問い合わせは、東京営業所TEL03―5782―7680。商品配送・サービスは、東日本および首都圏では計画停電や交通機関の影響で通常の業務ができない。納期問合せ・相談窓口は、国内顧客サービスグループ東日本担当=TEL03―5782―7745。西日本担当でも対応する。〈3月16日発表分〉

ピルツジャパン
福島第一原子力発電所事故の影響により3月18日から3月25日まで、横浜本社を一時閉鎖する。この間、社員は中部支社(TEL0568―35―3283)勤務、及び自宅待機になる。メール連絡などは可能。なお、今後の対応は現時点では未定。

ワゴジャパン
仙台出張所及び本社(東京)勤務の社員は、今週(19日)中は、自宅待機態勢をとっている。メール連絡は可能。

日本開閉器工業
本社、営業所、生産工場での人的被害はなし。福島県・いわき工場の建物など一部に被害。計画停電や輸送状況などで出荷への影響が避けられない。

フジソク
本社(川崎市)及び横浜営業所は人的、物的の安全を確認。出荷システムを連動させている日本電産コパル電子の田尻事業所(宮城県大崎市)に被害が発生、完全復旧まで一定期間を要する。大半の製品は1カ月ほどの在庫を持っている。

 

〈3月16日〉

東洋技研
仙台営業所は無事であるが、物流及び営業活動が困難なため業務を当分の間は休業。再開見通しがつき次第連絡する。受注及び問い合わせ窓口は、長野営業本部TEL0266―27―2081。

オムロン
被災エリアの社員は全員安全を確認。拠点・施設は軽微な破損。被災エリアへの出荷については物流面などの制約により、大幅な遅延が予想される。

ニノテック(福島県郡山市)
移動時間の確保ができず、業務停止。

高洋電機(山形県山形市)
本社、米沢、庄内、秋田の各営業所とも被害はない。山形県内の顧客も被害が小さい。物流が全く動いていないので、製品の入手が不可能な状況。在庫品は配達している。

ANSYS

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る