NO IMAGE

JTE三位一体でモノ造り支援「代理店/S-パートナー会」開催 Joyシリーズを充実ソリューションも取り組み

ジェイティエンジニアリング(東京都墨田区横川1―17―7、TEL03―5610―7601、田口敏夫社長)システムインテグレーション部(磯部正純部長)は、パッケージソフトJoyシリーズ「2010年度代理店/SIパートナー会」を有明ワシントンホテルでこのほど開催。Joyシリーズの販売強化はもとより、ソリューション案件にも取り組み、代理店、SIパートナーと三位一体で「モノ造り」を支援する同社の姿勢に対し、出席者は拍手で歓迎を表した。

同社は日本たばこ産業(JT)のエンジニアリング会社。たばこ製造で培ったノウハウを活かし、製造業に生産設備のみならず、監視・制御システム技術、建築技術を融合させ、工場全体を包含する高効率システムを提供している。Joyシリーズはモノ造りの計画系、実行系、監視・制御系領域をカバーするパッケージソフトで、近年はBA分野にまで用途が拡大している。

開催したJoyシリーズ代理店/SIパートナー会は今回で11回を数える。

磯部正純取締役システムインテグレーション部長は、「10年度は代理店・SIパートナーが162社(今年1月末時点)に達し、パッケージソフトの販売は前年度を上回っている」と説明。また、今後の展開について「たばこ関連ソリューションは従来通り最優先であるが、一般向けソリューションにも積極的に取り組む。Joyシリーズ販売に限らず、FA・MESに関する各種ソリューション案件も紹介して頂きたい」と方向を明示し、出席者に従来以上の取り組みへ期待を寄せた。

このあと、前田昭一郎企画開発チーム次長が、パッケージ開発についてパネルコンピュータへのバンドル化、多言語化、クラウドへの対応などを説明した。

久々宮誠ソリューションチーム次長はプロモーション活動について、展示会への出展のほか、営業同行でのパッケージ技術支援、ソリューション案件の共同アプローチ、技術交流会開催など具体的は方針を発表した。恒例の基調講演は、藤田紘一郎東京医科歯科大名誉教授が「イキイキ長寿健康法―免疫力を高める生活」と題して行った。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>お試し版PDF無料プレゼント!オートメーション新聞&産業用ロボットナビ、IoTナビほか

お試し版PDF無料プレゼント!オートメーション新聞&産業用ロボットナビ、IoTナビほか

オートメーション新聞をはじめ、弊社が発行している産業用ロボットナビ、IoTナビ、制御盤ナビほか、お試し版のPDFを無料で差し上げます。ご希望の方は下記よりお問い合わせください

CTR IMG