「日本の進むべき道」 白岩禮三氏が講演会開催

2010年12月8日

産業評論家として活躍の白岩禮三氏を招き「日本の進むべき道」を演題に12月15日午後、講演会を開催します。 現在、国家や地域間の自由貿易が急展開しつつある中で、日本経済の抜本的な立て直しが喫緊の課題となっています。特に、国策的に製造業を根底から再整備しない限り、経済の再生は望むべくもない情勢といわれています。 白岩氏は、中小企業躍進協議会幹事、自動車産業における生産システム、将来像研究会幹事長職の合間を縫って、リーマンショック後、世界を横断的に訪ね世界経済の流れを見極める活動を行ってきました。 講演会では、白岩氏が展望する「世界経済を包み込む大きな流れ」と「日本経済の進むべき道」を提言、今後のビ…