鉄道技術展主要各社の出展製品 ソルトンバッテリーパック用「2極大電流用コネクタ」 高効率で高い信頼性実現

2010年11月10日

コネクタ専門商社ソルトンは、1974年の創業以来一貫して世界の高信頼性電気機構部品を日本に紹介してきた。 特に、マルチコンタクト社製コネクタは、独自開発の電気接点“マルチラム"を使用することにより、高効率で信頼性の高いコネクタとして高く評価され、豊富な実績がある。 また、ストーブリ社製カップリングは、さまざまな用途に対応可能な専門知識と高い品質管理で、迅速かつ信頼性のあるカップリングとして定評がある。 二酸化炭素を効率よく削減可能な移動手段として注目を集める鉄道車両の分野においても、インバータ・コンバータの電気回路や冷却回路の接続、補助電源や変圧器の電気接続、電子機器の冷却回路の接続、ブレーキ…