生産委託や商材発掘へ大阪16日東京18日日韓ものづくり交流会開催

韓国中小企業庁は今月16日に大阪、18日に東京で「日韓ものづくり技術交流会」を開催する。機械部品加工、金型、樹脂成型などの韓国中小専門メーカーが日本企業との技術・販売提携を目的に開かれるもので、日本の製造業や商社にとって技術収集、コストダウン対策、新商材の手がかりとなる。参加費用は無料。参加申し込みは事務局(シンクロテック内)TEL045―210―9141。

日韓ものづくり技術交流会は、韓国中小企業庁、韓国忠清南道、韓国中小企業振興公団が主催、本紙などが後援で開かれるもので、韓国中小専門メーカー8社が最新技術・製品を説明する。

韓国企業は次の通り。

▽ALGA(小~大型プレス金型)=プレス金型メーカーや商社との商談▽GJM(精密機械加工)=設備、建機、電機メーカー、商社との商談▽DAEIL
INDUSTRIAL(自動車シート・フレーム・機械加工)=幅広い業種との商談▽YOUNG
CHEMICAL(エポキシ樹脂)=計器モールド用変成器、ブッシング、継手、スイッチハウジング、ソケット、インシュレータなどの商談▽SFC(太陽光モジュール用バックシート)=発電装置、家電、設備、住宅機器メーカー、商社との商談▽ONDOLIA(発熱シート・器具)=床材、暖房器具、住宅資材メーカー、商社との商談▽retem(製氷機)=メーカー、商社との商談▽Ace(業務用食器洗浄機)=メーカー、商社との商
談。

日程は次の通り。

【大阪会場】11月16日午前10時~午後4時30分=TKP大阪梅田ビジネスセンター。

【東京会場】11月18日午前10時~午後4時30分=赤坂シュビア・バンケット。

ANSYS

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る