各社のFA関連製品 信明電機回転型トルクセンサー新機構で微少トルク検知

2010年10月27日

信明電機はDCソレノイド、オプトセンサー、発振型センサー、トルクセンサー、オートロックブレーカなどを製造販売している。 トルクセンサーは、歪みゲージを検出部に応用したセンサーであるが、検出母材に独特の処理を施し新機構(特許申請)の採用により推力の影響を減らし微少トルクの測定を正確に検知できる。そのため、歪みゲージ方式では困難であった微少トルク測定、品質管理・工程管理にも採用され好評である。 種類は、回転型と静止型がある。 回転型トルクセンサーは内蔵モータで被測定物を回転させ、発生するトルクを検出するもので、検出部にスリップリングを使用していないため精度が安定し、メンテナンスの簡略化を実現。DM…