山武「アズビルブラジル」設立計測・制御機器など販売

2010年10月20日

山武は、ブラジルのサンパウロ市に現地法人「アズビルブラジル」(根岸誠社長)を10月1日付けで設立し、営業を開始した。資本金は130万ブラジルレアル(約6500万円)。主な業務は計測・制御機器、システムの販売・施工・保守。 社員は10人でスタートし、初年度は2億円、3年後に20億円規模の売り上げを計画している。 ブラジルは、南米最大の工業国で、経済成長率も年率換算で5%に達するなど、産業・経済において成長が著しい。アズビルブラジルは、開設当初は工場のメンテナンスサービスを中心に活動し、順次、現地ローカル顧客向けにソリューション事業を展開していく。また、ブラジルを中心とした中南米地域におけるサービ…