産業用トランス主要各社の重点製品 豊澄電源機器「金型レス・プリプレグ法モールドトランス」金型使わず各種容量・電圧対応

電源トランスメーカーの豊澄電源機器は、約半世紀にわたって新製品開発、品質・環境管理、標準品在庫販売など先駆的な役割を果たしユーザーから高い信頼を得ている。

近年、好評の製品として、医用電気機器規格UL60601―1取得の医用機器用トランスMEシリーズ、UL/IEC規格適合のワールドワイドトランスの産業機械用トランスUEシリーズがある。また、高レベルの減衰率を達成したノイズ防止トランスNRシリーズ、サージ移行率50dB以下を実現した、耐雷トランスSGシリーズも好調である。

ノイズ防止トランスNRシリーズは、サンプルの無料貸し出しを行っている。ユーザーは、制御装置などの異常動作の原因がノイズに起因するのか実機で判断でき、貸し出しの利用者が増えている。

最近は、金型レスのプリプレグ法のモールドトランスの受注も多い。その利点は通常乾式トランスに比べ、導電部の絶縁や保護に効果を発揮し、難燃性・耐塵・耐湿性が大幅に向上している。金型レスのため、ユーザーが求める様々な容量・電圧に対応するトランスの製作が可能である。
(http://www.toyozumi.co.Jp)

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG