消費電力量を約20%削減 三菱電機エネルギー効率も最高レベルを実現IPMモーター14機種発売

2010年9月29日

三菱電機は、回転子に強力な磁石を埋め込んだIPMモーターの新シリーズとして、「プレミアム高効率IPMモーターMM―EFSシリーズ」=写真=を10月21日から発売する。発売するのは三相400V定格出力0・75kW~55kWまで14機種で、価格はオープン。 新シリーズは国際規格IEC60034―30のIE4「スーパープレミアム効率」を満足し、エネルギー損失を同社のMM―EFシリーズに比べ約20%減を実現し、消費電力量も約20%削減可能なため、空調設備、各種ファン、ポンプなどの連続運転に最適。 また、標準三相モーター(SF―JRシリーズ)と枠番や取付寸法、軸高さなどの主要寸法が同一のため、置き換えが…