日東工業 国内初の通信機能搭載 新型充電スタンド発売

2010年7月21日

【名古屋】日東工業は、豊田自動織機と共同開発して発売しているプラグインハイブリッド車(PHV)と電気自動車(EV)用充電スタンドを大幅に改良して、今秋から発売する。国内初の通信機能を搭載、管理サポートサービスの提供も開始する。 従来機種より管理機能が向上しており、携帯電話回線を通じて複数台の充電スタンドがデータセンターと通信できる機能を搭載したことで、充電サービスの利用時間や電力使用量などの利用情報や稼働状況をデータセンターが一元管理できるようになった。ICカードによる利用者認証に対応、外部入出力端子も装備しているので、集金装置や認証装置など管理者側の既存設備と連動した運用管理も可能。 管理サ…