安川電機連結業績を上方修正11年3月期第2四半期インバータなど好調で

2010年7月21日

安川電機は2011年3月期第2四半期連結業績を上方修正した。売上高を100億円増(7・9%増)の1370億円、営業利益は20億円増(200%増)の30億円、純利益を10億円増(同)の15億円とした。サーボモータやインバータなどのモーションコントロール事業が好調なため。 11年3月期第1四半期連結決算は、売上高633億6400万円(前年度比36・7%増)、営業利益6億1200万円の損失、経常利益7億200万円の損失、当期純利益10億6300万円の損失となった。 セグメント別売上高は、モーションコントロールが348億1400万円(同62・4%減)、ロボットが172億4300万円(同29・3%増)、…