JEMA 「成長軌道に乗せたい」 北澤新会長が抱負

日本電機工業会(JEMA)は、5月27日開催の通常総会で、会長を西田厚聰東芝社長から、富士電機ホールディングス北澤通宏社長に交代した。任期は1年。

北澤新会長は就任の記者会見で、「JEMAを取り巻く原子力発電、新エネルギー、省エネ、製品安全などの課題解決に取り組み、成長軌道に乗せられるようにがんばりたい。原発はここ数年グローバル化しているが、官民一体となったチームジャパンとしての取り組みが必要だ。スマートグリッドも色々と言われているが、実態が良く見えていない。JEMAとしてチームを組んでやっていきたい」と述べた。
(関連記事3面)

ANSYS

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る