半導体、電子部品関連向けで好調な配線接続機器 新エネルギー・スマートグリッド関連に期待

2010年5月26日

端子台、コネクタ、配線資材などの配線接続機器市場は、中国をはじめとした外需の好調を背景にして好調な動きを見せている。昨年末以降の回復基調は、生産対応の遅れもあり、製品供給が追いつかない状況が続いていた。ここに来て供給は緩和されてきたものの、一部ではまだ納期が間に合わないものもある。加えて、アイスランドの火山爆発の影響からドイツなど欧州製品の輸入も一時ストップした後遺症が見られる。一方、ここにきて原材料価格の高騰・品不足なども心配されている。すでに、一部の端子台メーカーでは製品価格の値上げを商社に打診する動きも見られる。市場規模は日本電気制御機器工業会(NECA)による接続機器を含めた制御専用機…