オムロン 営業利益144.9%増10年3月期連結決算IAB売上げ2062億円

2010年5月12日

オムロンの2010年3月期連結決算は、第2四半期までの大幅な世界経済の停滞と製造業の設備投資抑制の影響で、売上高は5246億9400万円(前期比16・3%減)となった。 一方、利益は抜本的収益構造改革を行った結果、営業利益130億7400万円(同144・9%増)、税引前当期純利益101億9500万円(前期損失391億3300万円)、当期純利益35億1800万円(同損失291億7200万円)となった。 3四半期連続で増収増益となっており、業績のV字回復を示している。特に、営業利益は緊急対策効果などにより前期比145%と大幅増加となった。 セグメント別連結売上高は、工場自動化用制御機器事業のIAB…