三菱電機、エニイワイヤに資本参加 省配線技術を評価FA機器への活用で協力体制 CC-Linkとも連携

2010年4月14日

三菱電機は、省配線システムの専業メーカー、エニイワイヤ(京都府長岡京市井ノ内下印田8―1、tel075―956―1611、斉藤善胤社長)に3月31日付けで資本参加した。エニイワイヤのI/O制御レベルの省配線技術を評価する三菱電機は、自社のシーケンサなどのFA機器への活用や、オープンフィールドネットワーク「CC―Link」などとの連携を視野に入れている。 資本参加に当たって三菱電機は、第三者割り当て増資の引き受けやエニイワイヤ株主などからの株買取などによって3億3000万円を出資し、エニイワイヤ株の80・6%を取得した。これに伴い三菱電機はエニイワイヤに取締役4人(うち常勤1人)、監査役1人を派…