便利な掛算・割算を実現演算カウンタADMCシリーズ共同電機

制御機器専門メーカーの共同電機(東京都大田区下丸子4―1―9、tel03―3750―3320、松井僚二社長)は、通常の加・減算のほか掛算・割算の機能を備えた初の演算カウンタ「ADMCシリーズ」を発売した。精度の高い測定制御や計数制御のニーズに対応できる。

新発売の演算カウンタADMCシリーズは、1パルス入力当たりの定数(n)を内部プリスケーラコードスイッチに設定することにより、カウント表示をn倍または1/n倍にできる。

例えば、2倍の掛算でプリセット値を13に設定した場合、7パルス目の14で出力。同様に、プリセット値10に設定し、3の割算では30パルス入力で9・9999にしかならないが、独自のソフトにより30/3となり端数が出ずに1・00000で表示される。途中は0・33333、0・66666などで表示。

この掛算と割算機能を備え、定数設定範囲が0・00001~99999と広いため、精度の高い長さ測定制御、個数などの係数制御が可能である。加算・減算と掛算・割算の出力動作方式が選択可能である。

このほか(1)浮動・固定小数点選択ができ、オーバーフロー時には桁が上がる(2)ノイズに強い万全な回路と機構(3)停電保証は約20年間(4)センサー電源内蔵(5)電源はAC85V~264Vのフリー電源などが特徴。

同社はデジタルカウンタ、デジタルタイマ、デジタル回転計・速度計、電流計、配線チェッカー、高速過電流遮断器の製造販売のほか、システム制御装置・検査制御装置・PCボードなどで高い実績を持っている。
(http://www.kyodo‐denki.co.jp)

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG