2010年わが社の経営戦略 営業の質的向上を図る

2010年1月6日

1昨年後半から始まった世界同時不況は日本にも大きな影響を及ぼしてきた。日本では政権が代わり、国民生活に目線が置かれているが、産業界にとっては厳しい経営環境がまだ続きそうだ。 今年の景気は良くなる材料に欠けている。多少は上向くかもしれないが、昨年後半の状態で推移する。2番底の懸念も出ている。 製造業は、数年後には海外での生産がどうなるか見通せない中で中国などアジアに生産拠点を移している。国内の民間設備絡みの業界は厳しい状況が続くと思う。 国内は産業構造の転換期の中で情報通信、鉄道、電力、ガスなどインフラ関係業界の設備投資が今年も期待できる。 当社の製品はインフラ整備に関係するのでまだ良いが、しか…