NECA(日本電気制御機器工業会)委員会活動紹介 センサ技術専門委員会 技術と市場の実態を把握国際標準化への積極的な提案

2010年1月6日

センサ技術専門委員会(主査=IDEC・稲田宏治氏)は、NECAの主力製品のひとつであるセンサ関連技術の調査・研究による技術力の向上を図ると共に、IEC/SC17B(低圧開閉装置及び制御装置)国内委員会の審議を通じてIEC規格への日本としての意見を反映させることなどを主な目的としている。現在6社が参加し、年間10回委員会を開催しており、延べ開催回数も188回を数える。 国際標準化の流れの中で、ISO/IEC規格のJIS規格との整合化が著しく進んでいるが、センサ技術専門委員会が、2008年度から中心活動として取り組んでいるのが、JIS C8201―5―2(IEC60947―5―2)の改正に向けた作…