html5対応 の検索結果

フエニックス・コンタクト HTML5対応のウェブパネル、簡潔なシステム構築を後押し

フエニックス・コンタクト(横浜市港北区)は、産業用ウェブパネル「WP4000」と「BWP2000」を5月14日から国内で販売開始した。 工場などでは、設備やプロセス状態の監視、データ活用などの可視化が重要となっているが、新製品は、産業用システムの可視化を促進するオープンで標準的なHTML5対応のタッチパネル。ウェブサーバーを使用して画面を一元管理できるため、表示端末ごとに必要なソフトウエアなどの設定管理が最小限となり、省工数で複数の表示端末を運用することができる。 同社の無線アダプタ等との組み合わせにより、ウェブパネルのほか、各種ウェブブラウザを搭載したノートPCやスマートフォン、タブレットな…


シュナイダーエレクトリック HTML5に対応、シンクライアントタイプ産業用ディスプレイ

シュナイダーエレクトリックは、HMI(プログラマブル表示器)「Pro-face by Schneider Electric」ブランドから、シンクライアントタイプの産業用ディスプレイ「STW6000シリーズ」を10月18日に発売した。 新製品は、管理を容易にするためブラウザーに特化したシンプルなディスプレイが欲しいという声や、工場などの環境に適した仕様のものが欲しいというニーズに応えて開発されたディスプレイ。Webサーバー搭載の産業機器やパソコンアプリケーションなどの監視・操作が行えるHTML5対応ブラウザーを搭載し、過酷な現場での用途を考慮した、保護構造IP65Fの耐環境性と堅牢性を備えている…


フエニックス・コンタクト「PLCnext Technology」IT+OT融合を加速

ワンランク上の自動化実現 新たなデジタルビジネス創出 自動化制御に適したシーケンス制御と、データ処理に優れ、デジタル化と親和性の高いIT技術。この2つを融合し、もうワンランク上の自動化を実現するのがフエニックス・コンタクトのPLCnext Technologyだ。 2018年のハノーバーメッセに合わせて発表され、多くの事例が出てきている。ITとOTの垣根を取り払い、さらに新たなデジタルビジネスを創出するPLCnext Technologyを紹介する。   PLCnextとは 同テクノロジーは、産業用PC、WEBサーバーを融合したコントローラとソフトウエアを中心に、IoTやAIといった…


シュナイダーエレクトリックに聞く、生誕30周年 プログラマブル表示器の過去・現在・未来

シュナイダーエレクトリック Industry HMI LoB 石井友亜氏に聞く 累計出荷台数500万台突破 今でこそどの製造装置にも当たり前のように取り付けられているプログラマブル表示器だが、日本生まれの画期的な製品であったことはあまり知られていない。1989年にデジタル(現:シュナイダーエレクトリック)が世界で初めてプログラマブル表示器(HMI)を発売して、今年でちょうど30年。プログラマブル表示器の過去と未来について、シュナイダーエレクトリック Industry HMI LoB バイスプレジデント 石井友亜氏に話を聞いた。   現場ニーズを汲み取る -プログラマブル表示器生誕30…