電気 の検索結果

ECADソリューションズ 電気設計CAD「ECADシリーズ」

盤設計から製造まで効率化 国内導入実績№1の電気設計CAD「ECADシリーズ」を開発・販売するECADソリューションズは、グループ会社の日東工業と共同で、関西 設計・製造ソリューション展に出展する。小間番号は2号館6-43。 ブースでは制御盤・配電盤類の設計のみならず、手配や製造までも効率化するデータベース型CADである「ECAD DCX」を中心に紹介し、日東工業が提供する好評なサービス、キャビネット・ボックスのレーザー穴加工Webシステム「キャビスタ」も展示する。 さらに、昨年12月から日東工業グループとなったシナジー第1弾として、2019年春からリリース予定の新機能「ECAD・キャビスタ連…


サウスコ・ジャパン「電気機械式スライドボルト」狭小スペース取付に特化

サウスコ・ジャパン(大阪市此花区)は、狭小スペースへの取付用途向けに設計されたラッチを、機械式から電気機械式に簡単に移行可能な「EM-05 5シリーズ 電気機械式スライドボルト」を9月12日に発表した。 新製品は、限られたスペースに取り付けが行えるよう大幅な小型化を実現し、軽量に設計されている。幅広いアクセス制御機器からの信号に対応が可能で、駆動機構にはギアモータを採用し、あらゆる制御システムと簡単に統合することができる。 シンプルなプッシュ・クローズ操作を特徴とし、ボルトが格納/突出(施錠)されている状態で通電の必要がないギアモータ搭載のため、ソレノイド駆動に比べて少ない電力消費で使用が可能…


エレファンテック、フレキシブルプリント基板で作る生体電極と電気化学センサーの製造開始

エレファンテック(東京都中央区)は、インクジェット基板で作る生体電極と、P−Flex PETで作る電気化学センサーの製造を開始すると発表した。 同社の「P−Flex」は、インクジェット印刷と無電解銅めっきにより製造されるフレキシブルプリント配線板。生体電極の中でも特にモニタ用に使用が望ましいとされる、銀塩化銀(Ag/AgCl)電極をP−Flexで製造することにより、電極までの抵抗値が銀ペーストなどに比べて低く、部品実装も可能という利点がある。また、Ag/AgClペースト塗布部分以外は型が必要ないため、短期間にリーズナブルな価格で製造が可能となり、中小ロット生産に向いている。 酸化還元電位を利用…


チャデモ協議会 電気自動車向け次世代充電規格、日中共同開発へ

日本発の電気自動車の充電規格「CHAdeMO」を推進するチャデモ協議会は8月28日、今後の超急速充電規格について、中国の電力関連の規格制定をつかさどる中国電力企業聯合会と共同開発を進めることを決定した。 チャデモ規格は最大電圧1000V、最大電流400Aの出力が可能。中国電力企業連合会は将来の超高出力化を見越しており、その共同開発先としてチャデモ協議会を選定した。将来的には大型車や産業用途まで広げることを視野に入れている。 電気自動車の充電規格については、CHAdeMOのほか、中国のGB/T、欧米のCOMBO、テスラがしのぎを削っている。今回の日中の共同開発により90%超のシェアを握ることにな…


JEMA、18年7月度 産業用汎用電気機器出荷実績 751億円で前年同月比1.6%減

日本電機工業会(JEMA)は、2018年7月度の産業用汎用電気機器の輸出を含む出荷実績を発表した。 ▼産業用汎用電気機器の出荷実績   7月度の出荷実績は751億円で前年同月比1.6%減となり、2カ月連続の前年同月比減少となった。 減少ではあるが、中国を中心とするアジア設備投資は活況であり、輸出、国内出荷ともに好調な水準を継続している。これまで活況の中心であった、半導体およびFPD(液晶、有機EL)の製造装置向けのうち、FPD製造装置向けがスマートフォン等の需給サイクルによって減速したが、半導体の製造装置向けは引き続き好調。 回転・駆動機器は、301億円で0.3%増となり、前月の減少…


エレファンテック 小ロット生産が可能、FPCで作る生体電極、電気化学センサーの製造開始

プリンテッド・エレクトロニクス技術で新しい基板の作り方を推進し、FPC「P-Flex」の製造を展開するエレファンテック(東京都中央区)は、生体電極、電気化学センサーの製造を開始します。 旧AgICとエレファンテックとの技術を融合させ、インクジェット印刷のメリットを生かしたセンサーを提供していきます。   ■インクジェット基板で作る生体電極 →インクジェット基板で作る生体電極の詳細はこちら 生体電極は、心電図(ECG)、脳波(EEG)、筋電図(EMG)などを計測する用途に使われる電極です。電極にはいくつかの種類がありますが、特に“モニタ用としては長時間安定に使用することができ、かつ皮膚…


JEMA、18年4〜6月 産業用電気機器の出荷実績 アジア設備投資の活況で7四半期連続の前年同期比増加

日本電機工業会(JEMA)は、産業用汎用電気機器の2018年6月度および第Ⅰ四半期(4〜6月)の出荷実績を公表した。 6月度の出荷実績 6月度の出荷実績は763億円(前年同月比3.7%減)となり、20カ月ぶりの前年同月比減少となった。前年同月比としては減少となったが、中国を中心としたアジア設備投資の活況により、輸出、国内出荷とも好調な水準を継続している。 回転・駆動機器の6月度出荷額は、306億円(同4.1%減)となり、23カ月ぶりの同減少となった。三相誘導電動機(75kW以下)は9カ月ぶりの同減少、汎用インバータは17カ月連続の同増加となった。サーボモータ(アンプを含む)はFPDの製造装置向…


グローバルウェイ、電気機器業界の働きやすい企業ランキングを発表、1位はパナソニック!

1位パナソニックでは「社外留職」や「社内複業」も 年間2000万人が訪れる企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」を運営するグローバルウェイ(東京都港区)は、 「電気機器業界の働きやすい企業ランキング」を発表した。 本ランキングは、 対象期間中にキャリコネのユーザーによる「労働時間」「やりがい」「ストレス」「休日」「給与」「ホワイト度」の6項目の評価の平均点(総合評価)が高い電気機器業界に属する企業をまとめたものとなっている。   【電気機器業界の働きやすい企業ランキング】   1位:パナソニック ~「経営の神様」松下幸之助が創業~ 1965年、 日本で初めて週休2日制を導…


壬生電機 電気配線用高速マルチプリンター 従来機を大幅リニューアル 使いやすさと省コスト両立

壬生電機製作所(京都市南区)は、機能と使い勝手を追求し、従来機を大幅リニューアルした電気配線用高速マルチプリンター「MP-60N」を7月から発売した。 多様な印字 1台で 配電盤、制御盤の製造業界は人手不足が深刻化しており、少しでも業務負荷を減らしたいという喫緊のニーズがある。 同社はこのニーズに応え、電気配線用プリンターの基本となる機能を大幅に見直し、使いやすさと省コストを両立した新製品を開発した。 印字ヘッドを3カ所使用可能なトリプルヘッドを採用した同製品は、サイズおよびコストを従来機比で約30%削減するとともに1台のPCで複数台の制御が可能となっており、省コストだけでなく省スペースにも貢…


日本電気計測器工業会 委員会活動の報告会を開催

日本電気計測器工業会(JEMIMA、堀場厚会長)は6月8日、「2017年度委員会活動成果報告会」を品川フロントビル会議室で開催、約120人が参加した。 JEMIMAでは17年度は22の委員会が各種活動を行ったが、その活動状況と成果を発表した。 堀場会長は「昨年、4つの部会設置と委員会を再編成した組織改革の成果が少しでも現れればと期待している。委員会にとって事業で成果を生むことは大切だが、その成果を多くの会員企業に知ってもらうことも重要。各委員会の事業成果を本年度の事業推進に役立てたい」とあいさつした。 今回発表したのは、IoTイノベーション推進委員会、調査・統計委員会、計測展OSAKA実行委員…