監視 の検索結果

東京エレクトロンデバイス 設備稼働リモート監視キット、手軽にIoTシステム構築

東京エレクトロンデバイス(横浜市神奈川区)は、設備稼働のリモート監視システムを簡単に構築でき、稼働状況をモニタリングする「設備稼働リモート監視キット」を、9月30日から販売開始した。 同キットは、設備の積層灯の点灯状態をタワーライトセンサーで検出・送信し、IoTゲートウェイ経由でMicrosoft Azureに収集して可視化するIoTキット。 光学センサーで点灯状態を検出するAdvantech製のタワーライトセンサーは、EnOcean無線通信技術を用いることでバッテリーが不要となり、電源供給の配線作業が不要。ワイヤレスのため、製造現場の設備に設置された積層灯に簡単に取り付けができる。 積層灯の…


シュナイダー クラウド接続・遠隔監視ソリューション、ワンストップで提供

シュナイダーエレクトリックとコネクシオは、ワンストップで製造装置のクラウド接続・遠隔監視を提供するソリューション「Air Connect for Machine Advisor」を共同開発し、8月24日から発売した。 同ソリューションは、遠隔監視クラウドに必要な機器とシステムの全てをワンストップで提供し、既設の製造装置のクラウド接続とリモート監視を可能にするソリューション。 製造装置との接続はコネクシオ製の4G通信機能付エッジデバイス「CONEXIOBlackBear」、通信サービスは4Gルーター・4G-SIM契約の「TRIBE-biz」、クラウドプラットフォームはシュナイダーエレクトリックの…


図研エルミック 映像プラットフォーム、監視カメラとIoT、FA連携

図研エルミック(横浜市港北区)は、監視カメラの映像データと、B1ツールやIoTシステム、FA機器などから収集する情報を簡単に連携できる映像連携プラットフォーム「FA Finder」を7月28日にリリースした。 同社はこれまで、FA Finderをチョコ停検出記録システムなどの製造業向け映像連携システム製品の基盤技術として提供していたが、他のシステムやサービスとの連携により、省人化、自動化システムに貢献できることから機能を強化し、今回、独立した製品として販売を開始した。 FA Finderは、接続用アダプターやAPIによって、異なる形式のIoTデバイス、AI、既存の設備とカメラ映像を容易に連携で…


SLジャパン、.NET ベースの 64 bit 版 SL-GMS、日新電機の水処理向け監視制御システム開発に採用

リアルタイム監視制御システムのダイナミック GUI とエディタ技術が強みのSL ジャパン(東京都港区、米国 SL 社の日本法人)は、Microsoft .NET ベースの 64 bit 版 SL-GMS が、豊かな社会・産業基盤を支える製品・サービスを国内外グローバルに提供している日新電機の新しい水処理向け監視制御システム「AQUAMATE-8000」シリーズの開発で採用されていることを発表した。 AQUAMATE-8000 は、日新電機が多様化する上下水道施設の運営で柔軟に対応し、今後増大化する設備更新予算の平準化や技術者不足解消を支援するため、監視制御機能をさらに拡張するとともに維持管理機…


コンテック HMI/SCADソフトウエア、工場の監視・管理システム容易に導入可能

HTML5技術を使用 コンテック(大阪市西淀川区)は、HTML5技術をベースとしたHMI/SCADソフトウエアを開発し、「CONPROSYS HMI System」として7月1日から販売開始した。 新製品は、プラントや生産工程の監視・管理システムを容易に構築・運用できるHMI/SCADソフトウエアで、HTML5サポートのブラウザ搭載であれば、マルチデバイスでモニタリングと操作が可能。システム構築における開発は専門知識を必要とせず、ブラウザを用いたドラッグ&ドロップで画面作成が行える。収集データやデータベースとプログラムレスで情報をリンクできるなど、短期間でのシステム構築が可能。 画面作成には、…


IIJ、HACCP温度管理 食品関連向けソリューション、冷凍冷蔵庫など自動監視

インターネットイニシアティブ(IIJ)は、HACCPによる衛生管理の義務化にともなって食品関連事業者向けに、冷凍冷蔵庫や倉庫の温度を自動監視・管理するIoTソリューション「IIJ LoRaWANソリューション for HACCP温度管理」を7月15日より提供開始する。   同製品は、無線基地局となるLoRaWANゲートウェイ、データ保存と可視化するクラウドサービスとアプリケーション、通信用SIM、温度センサーをワンセットで提供する。センサーで計測、収集した温度データは遠隔からスマートフォンやパソコンで確認でき、設定したしきい値を超える異常を検知した場合はメールやアプリ経由で通知を受けることがで…


昭電 監視カメラ・制御セキュリティ、特設Webサイト開設

昭電(東京都江東区)は、6月から「監視カメラ統合管理システム」の特設Webサイトを開設した。サイトには、犯罪や災害時の状況把握に欠かせない監視カメラシステムをより効果的に運用管理するスペシャルコンテンツを多数掲載している。   主な内容は、Genetec社のVMS「Security Center」の映像コンテンツを統合管理して、必要な時に必要なところで情報管理や共有できるソリューション紹介をはじめ、社会インフラからオフィス・工場や店舗などあらゆるシーンに応じた使い方を掲載している。   また、同社では「産業制御システムのセキュリティ」に関連したスペシャルコンテンツの特設Webサイトも開設してい…


横河電機 サウジの給水監視システムを受注

横河電機は、子会社のヨコガワ・サウジアラビアが、トルコの大手建設会社から、サウジアラビアに新設するジュバイル・リヤド給水システム向け監視システムを受注したことを発表した。 ジュバイル・リヤド給水システムは、給水量が日量120万立方メートルと世界最大級の給水システムで、全長412キロメートルのパイプライン、ジュバイルにあるポンプ施設、中間ポンプ施設2基、貯水場2カ所で構成。   同社は、ネットワークベース生産システム、流量計などのフィールド機器、パイプラインの漏水検知システム、水質監視用分析装置、SCADAソフトウエアを納入し、これらの製品やそのエンジニアリング、据え付け、試運転を含むプロジェク…


マクニカ LPWAネットで振動診断、回転機械を常時監視

マクニカネットワークス(横浜市港北区)は、工場などのモータやファン、ポンプなどの回転機械の振動監視を行う「LPWA振動診断パッケージ」を、6月2日から順次提供開始した。   工場やビルにおいて、回転機械の故障を未然に回避するシステム導入のニーズが高まっているが、有線センサを使用する専門システムの導入にはハードルがあり、また、ハンディー振動計を用いた定期巡回計測では常時監視ができないという課題がある。   新製品は、LPWA無線振動センサを用いて、長期間連続稼働するモータやファンなどの回転機械に簡単に設置できる配線不要のソリューション。IP66仕様の屋外設置もできる電池駆動のセンサで、マグネット…


シュナイダー UPSアクセサリカード、遠隔監視・制御可能

シュナイダーエレクトリックは5月25日から、UPS(無停電電源装置)を遠隔監視・制御する「Network Management Card 3」を発売する。 同製品は、サーバールームやデータセンターなどに設置したUPSの安全なリモート監視と制御を可能にするアクセサリカードシステム。UPSの運転状況やバッテリー状態を常時監視し、変化や問題が生じた際にアラートと通知を行う。運用管理ソフトウェアEcoStruxure IT Expertによる統合監視にも対応している。 UPSの電源オン/オフのスケジューリング、リモートからのUPSオン/オフ/スリープなどの制御も可能。ロギング機能によって電源の状態の確…