投影型静電容量方式 の検索結果

投影型静電容量方式の液晶タッチパネル表示器 簡単にジェスチャー操作ジーズウェアが販売開始

タッチパネル表示器メーカーのシーズウェア(大阪府和泉市テクノステージ3―7―16、TEL0725―51―1110、和田進社長)は、業界初のマルチタッチジェスチャー操作を簡単に作ることができる投影型静電容量を採用した「タッチパネル表示器ISG」の販売を開始した。標準価格は、7インチワイドTFT液晶で16万4800円。 新製品は世界初の専用ソフトで誰でも簡単にジェスチャー操作を作ることができるマイコン用液晶タッチパネル表示器。 投影型静電容量方式のタッチパネルは、2本の指での拡大・縮小や画面をなぞることでスクロールなど、直感的に操作を行う「マルチタッチジェスチャー操作」が可能。タップ、フリップ、パ…


三菱電機 多様な環境に対応、タッチパネル搭載 カラーTFT液晶モジュール

三菱電機は、産業用カラーTFT 液晶モジュール「DIAFINE(ダイアファイン)」の新製品、10.4型SVGA(2タイプ)のサンプルを、2019年1月31日から提供開始する。 新製品は、耐衝撃性や耐水滴性を備えた、厚さ5ミリの保護ガラス上から操作できる投影型静電容量方式のタッチパネルを搭載。最大10点まで同時に触れられるマルチタッチ操作や、厚みのある耐熱手袋をはめた状態、水滴が付着した状態での操作など、さまざまな環境下での使用に対応する。 液晶モジュールに加え、タッチパネル・コントロール基板を含めたトータルサポートを提供し、屋外の明るい環境でも高い視認性のオプティカルボンディングや、保護ガラス…


インテリジェントCUI搭載産業用TFT液晶モジュール三菱7月からサンプル提供

三菱電機は、産業用TFT液晶モジュール「DIAFINE(ダイアファイン)」に、タッチパネルと高品位グラフィックスの表示を簡単に実現するグラフィックスボードをセットにした「インテリジェントGUI搭載TFT液晶モジュール」のサンプル提供を7月1日から開始する。まず7インチサイズの「AM070M01」をサンプル価格12万円で開始し、14年第1四半期に量産化するとともに、14年第2四半期には10・6型ワイドや12・1型のサンプル出荷も始める。これらの製品投入などにより、同社の液晶モジュールの売り上げを2012年度の330億円から、13年度には約21%増の400億円を目指す。 サンプル販売を始めるのは、…