投影型静電容量方式の液晶タッチパネル表示器 簡単にジェスチャー操作ジーズウェアが販売開始

2013年1月16日

タッチパネル表示器メーカーのシーズウェア(大阪府和泉市テクノステージ3―7―16、TEL0725―51―1110、和田進社長)は、業界初のマルチタッチジェスチャー操作を簡単に作ることができる投影型静電容量を採用した「タッチパネル表示器ISG」の販売を開始した。標準価格は、7インチワイドTFT液晶で16万4800円。 新製品は世界初の専用ソフトで誰でも簡単にジェスチャー操作を作ることができるマイコン用液晶タッチパネル表示器。 投影型静電容量方式のタッチパネルは、2本の指での拡大・縮小や画面をなぞることでスクロールなど、直感的に操作を行う「マルチタッチジェスチャー操作」が可能。タップ、フリップ、パ…