展示会 の検索結果

2021−23年展示会開催予定、製造業の一大イベント 展示会復活へ

見る・触れる・話す貴重な機会 2020年は新型コロナウィルスの感染拡大の影響によって多くの展示会が開催中止に追い込まれた。一部はオンライン展示会として代替されたが、それでも、「動く実機を見たい」「技術者と直接話がしたい」「あのお祭りの雰囲気は大切だ」といった声は多く、リアルな展示会の復活への期待は大きい。 東京オリンピック・パラリンピック延期の影響、新型コロナウィルスの動向など難しい状況は続くが、21年は多くの展示会が開催の意向を示している。   FA・自動化関連では、2年に一度11月末に行われていたIIFES(旧SCF・計測展)が、次回は22年1月26-28日に東京ビッグサイト西ホ…


パトライト ウェブ展示会「VIRTUAL EXPO」開設、オンライン施策 DX推進

パトライト(大阪市中央区)は、同社のウェブサイト内に、24時間365日常設で開催するオンライン展示会として、11月16日に「VIRTUAL EXPO」を開設した。 VIRTUAL EXPOは、同社のコア事業であるコンポーネンツ、ソリューション、車両機器の全ての製品情報がチェックでき、新製品の紹介や使用方法、ソリューション提案などを同社社員が動画で説明。カタログなどの各種ドキュメントも自由にダウンロードできる。 メールによる問い合わせや、製品サンプルの貸し出し機能も備えており、従来のリアル展示会と同様の体験が堪能できる仕様となっている。 同社はコロナ禍にあたり、4月から営業やマーケティング活動の…


戻りつつあるリアル展示会、ニューノーマルな形に期待

新型コロナ、東京五輪延期 大きく揺れた2020年 新型コロナウイルスの感染拡大と東京オリンピック・パラリンピックの延期によって大きく揺れた展示会。企業にとっては自慢の技術や製品、サービスを披露する場と顧客との商談の機会を奪われ、技術者にとってもリアルな情報とアイデアを仕入れる貴重な場が失われた。 製造業界にとっては大きな損失となった。それでも秋口から少しずつリアルな展示会が行われ、来年以降の開催予定も続々と出てきている。   コネクテッド・インダストリーズなど製造業DX(デジタルトランスフォーメーション)に向けた自動化と制御、計測の専門展示会「IIFES」は、隔年開催で2021年11…


フエニックス・コンタクト 独のイベントと連動、11月16日からオンライン展示会開催

フエニックス・コンタクトは、今秋ドイツでオンライン開催される2つの展示会(Electronica、SPS)と連動して、オンライン展示会「PHOENIXCONTACT Dialog Days」を、11月16日〜20日まで全世界同時配信で開催する。 展示会では、同社の新製品・ソリューション・技術トレンドに関するバーチャル展示、ライブカンファレンス/プレゼンテーション、展示ガイドツアー、製品スペシャリストとの対話、ライブチャットなどが予定されている。 主な内容は、「The All Electric Society」(同社ビジョン:全てを電動化する社会へ)・制御盤のCOMPLETEソリューション・シン…


「計測展2020 OSAKA」10月21日〜23日 グランキューブ大阪、オンラインも実施のハイブリッド型展示会

計測・制御技術の最新情報満載 計測と制御技術の総合展「計測展2020 OSAKA」(主催=日本電気計測器工業会)が10月21日(水)〜23日(金)、グランキューブ大阪(中之島・大阪国際会議場)で開催される。 開場時間は10時〜17時、入場料は1000円(学生、事前登録者および招待券持参者は入場無料)。   新型コロナウイルスの影響が続き、働き方やこれまでの常識が大きく変わろうとしている今、新たなビジネス戦略を立てる上でこれらの価値を再定義する必要が生まれている。同展は「未来と、継(つな)ぐ。」を今回のPRメッセージとして、未来のサステナブルを切り開くため、産業のマザーツールである計測…


ブラザー販売、“物流向け” オンライン展示会を開催中

  ブラザー販売は、9月1日から「物流業」向けのオンライン展示会を実施中。 「小売業・店舗」向け、「製造業」向けと続き、第3弾となる「物流業」向けでは、”物流現場のお悩みを解決”をテーマに、倉庫管理システムである「WMS」連携や、Amazonへの出品時に使用する「FBAラベル」、ハンディターミナル連携による「バーコードラベル発行」などを紹介している。 同社では、感染リスクを避けながらも、ユーザーのビジネスをサポートする製品やソリューションを提案する場を創出するため、BtoBスペシャルサイト「ビジネスNAVI」上に「オンライン展示会」ページを公開。Webセミナーも常設中。 ■参加費 無…


「TECHNO−FRONTIERバーチャル展示会2020」9月8日〜18日 メカトロ、エレクトロ112社出展

製造業のエンジニアに向けて、開発促進と市場創出のためのメカトロニクス、エレクトロニクス専門展示会「TECHNO-FRONTIERバーチャル展示会2020」(主催=日本能率協会)は、9月8日(火)10時から18日(金)17時までの11日間、オンライン上で開催する。参加無料。 同展は、今年4月に幕張メッセで開催予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い中止となったTECHNO-FRONTIER2020のバーチャル展示会版で、今回、初のオンラインにて開催となった。要素技術メーカーを中心に112社が出展する。 期間中は時間を問わずに同展に参加でき、バーチャルブースから出展各社の製品資料データの…


「TECHNO-FRONTIER バーチャル展示会 2020」9月8日〜18日 オンライン開催

メカトロニクス、エレクトロニクス、開発・設計DXなど 112社が出展 製造業のエンジニアに向けて、開発促進と市場創出のためのメカトロニクス、エレクトロニクス専門展示会「TECHNO-FRONTIER バーチャル展示会 2020」(主催=日本能率協会)が9月8日(火)〜18日(金)の11日間、オンライン上で開催される。 「TECHNO-FRONTIER」は、モータ/電源/センサなどの要素技術をはじめ、製品設計に関する幅広い製品・技術の展示と、最新技術動向が学べるシンポジウムが同時開催されるショー&カンファレンス。1983 年の初開催以来、研究開発や設計に関わるエンジニアから多くの支持と…


ブラザー販売、“製造向け” オンライン展示会を開催中

  ブラザー販売は、製品のソリューション紹介や商談をオンライン上で実現する「オンライン展示会」の第2弾として、8月6日から製造業界向けの展示会をオンラインで実施している。 今回のオンライン展示会では、“製造現場のお悩みを解決” をテーマに、「かんばん」印刷や「シーケンサ」連携、高耐久の「ラミネートラベル」などを紹介。 8月26日(水)には、ブラザーx三菱電機ITソリューションズ共催の「製造現場のための 改善ウェビナー!」と題したオンラインセミナーも開催(参加無料)。 ■製造現場のお悩みを解決! オンライン展示会はコチラから   展示会 出展情報 9月9日〜11日「名古屋 も…


展示会 軒並み中止・延期へ、新型コロナの影響大

  9月以降も予断許さぬ状況 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、国内だけでなく世界中で製造業関連のイベントが延期・中止となっている。 特に国内は東京オリンピック・パラリンピック延期の関係で東京ビッグサイトと幕張メッセの利用制限が延長となる見込みで、当初予定から大幅に変わっている。 主なイベントの動向をまとめた。   20年の夏秋開催の展示会・イベントは、東京オリンピック・パラリンピック開催を受けて東京会場が不足していたことから、大阪や名古屋での開催予定が多かったが、それらが軒並み影響を受けた格好だ。 またオリンピック閉幕後の12月に予定していたJIMTOFやSEMICO…