三菱ロジスネクスト の検索結果

三菱ロジスネクスト、レーザー誘導方式無人フォークリフトを発売。柔軟な走行ルートで通路幅を削減

三菱ロジスネクスト(京都府長岡京市)は、レーザー誘導方式の無人フォークリフト「RACK FORK Auto(ラックフォークオート)」(1.0〜1.5㌧積)を11月13日から発売開始した。 新製品は、レーザースキャナで反射板を検出し、自分の位置を把握して走行するレーザー誘導方式を採用した無人のフォークリフト。 磁気誘導方式の場合、走行ルートの床面に磁気棒の埋設工事が必要だが、新製品は床面の施工が不要のため、レイアウト変更を容易に行うことが可能。また、シフトとローテート(回転)により、車体の向きを変えずに左右と前方の3方向の荷役ができるため、ラック間の通路幅を従来より大幅に削減できる。高揚高は最大…


ニチユ三菱フォークリフト 新社名は「三菱ロジスネクスト」

ニチユ三菱フォークリフトは、10月1日、連結子会社のユニキャリアを会社分割(簡易・略式吸収分割)により経営統合し、新社名を「三菱ロジスネクスト」とする。 吸収分割後に統合会社の国内直系販売会社となるユニキャリアについても、社名を「ロジスネクストユニキャリア」に変更、また、現ニチユ三菱の国内直系販売会社10社についても、これを機に社名変更を実施する。


速報取材レポート公開「国際物流総合展2018」アジア最大級の国際物流展、今年の見どころは?

2018年9月11日(火)~14日(金)の4日間、東京ビッグサイトで開催中の「国際物流総合展2018」。 国内外の最新物流機器・システム・サービス等のソフトとハードが一堂に会し、経済活動のインフラとして不可欠な物流・ロジスティクスの先進情報が収集できる日本唯一・アジア最大級の物流展示会です。1994年の初回以降、隔年で開催。13回目を迎える今回は、国内外500社が出展、67,000人もの来場者数を見込んでいます(同時開催分含む)。 本ページでは展示会の概要と速報取材レポートをお届けします。“今”欲しい情報を写真満載でまとめたので、ぜひダウンロードしてご覧ください!  ※2018年9月12日13…