ベルサール神田 の検索結果

第3回 IoTビジネスカンファレンス 11月8日(火) ベルサール神田 デジタル革新で商機加速

IoTは多層構造 広範にわたるシステム “多角的な協創”不可欠 今年で第3回を数える「IoTビジネスカンファレンス」(主催=リックテレコム、特別協力=オートメーション新聞、月刊ロジスティクスビジネス)が、11月8日(火)ベルサール神田(東京都千代田区)にて開催される。テーマは「業界×IoTの協創でビジネスを加速させる」。イベントでは製造、物流、小売りなど各業界でIoTビジネスををけん引する第一人者が実例を交えて講演や展示を行う。事前登録制(無料)で、各講演あわせて2000人以上の来場を見込んでいる。特に製造業においてはIoTを活用した成功事例が多数紹介されるとあり、工場管理に携わる経営層の方、…


在日ドイツ商工会議所セミナー 積層造形の活用探る、2日間で300人超参加

在日ドイツ商工会議所は、3Dプリンティングなど積層造形法の活用法を探る「アディティブ・マニュファクチャリング・フォーラム」を7月2日と3日、ベルサール神田で開催した。2日間で300人超が参加した。 講演では、SAPジャパン村田聡一郎氏による「海外勢から見た日本の製造業のデジタル化状況」にはじまり、ドイツにおける最新事情や新しいものづくりの潮流としてのアディティブマニュファクチャリング、導入や実用化までのアプローチのほか、積層造形で作られた製品の品質認証、粉末素材の技術紹介などが行われた。 展示スペースではDMG森精機、トルンプ、EOS Electro OpticalSystems Japan、…


在日ドイツ商工会議所 7月2、3日「アディティブ・マニュファクチャリング・フォーラム」開催

在日ドイツ商工会議所は、「アディティブ・マニュファクチャリング・フォーラム」を7月2日と3日、ベルサール神田(東京都千代田区)で開催する。 同イベントは、展示会とシンポジウムを同時に開催し、アディティブ・マニュファクチャリング(AM)に関する先進的な技術や製品を提供する日独企業の技術や事例を紹介。デジタル化社会を見据えた日独産業界の対話のためのプラットホームを提供し、今後の両国経済交流の更なる発展に資することを目的としている。 展示のほか、SAPジャパンやカブクによる基調講演、DMG森精機、イリス、トルンプなどによる企業プレゼンテーション、パネルディスカッションなども予定されている。 開場時間…


組み込み機器でセミナー約300人が参加

組み込み機器の最新情報のセミナー「FAイノベーション T―Kernel 2・0」=写真=が、東京・千代田区のベルサール神田で18日開催され、約300人が参加。このセミナーは、PLCやモーション制御の機能などをエンベデッドプロセッサの使用で、柔軟かつコンパクトなFAシステムが構築できるのを提唱するのが目的。 セミナーでは、TRONプロジェクトのリーダーとして、T―Kernel 2・0の開発を主導した東京大学大学院教授でT―Engineフォーラムの坂村健会長の基調講演をはじめ、アルゴシステム、パーソナルメディア、リンクス、アカウンティステクノロジーズ、日本テキサス・インスツルメンツ、インテル、岡谷…


組み込み開発・技術者向けセミナー10月18日に東京で開催

組み込み機器など幅広い分野のシステム開発者向けに最新情報を提供する、組み込み開発者・技術者向けセミナー「FAイノベーション T―Kernel 2・0」が、10月18日午後1時30分から同5時30分まで、東京都千代田区神田美土代町7のベルサール神田で開催される。セミナー、その後の懇親会とも参加費は無料。定員は350人。現在参加者を受け付けている。 パソコンの性能向上により、PCの産業用コントローラとしての採用が増加しているが、PLCやモーション機能の組み込みプロセッサを使用することで、柔軟かつコンパクトなFAシステムが構築できる。 このキーテクノロジとなるのが、オープンアーキテクチャーとして長い…