フエニックス・コンタクト の検索結果

【各社トップが語る2020】フエニックス・コンタクト「営業力と特約店関係を強化」青木良行 代表取締役

フエニックス・コンタクト 青木良行 代表取締役   2019年のグループ全体売り上げは、前年比4%増の25億ユーロの見込み。ドイツと中国、アメリカは前年ほど振るわなかったが、他の地域がカバーした。日本の19年12月期の売り上げは前年比の2桁台成長には及ばないものの、工作機械等の落ち込みが激しいなか、なんとか踏みとどまってくれた。 ここ10年で取引先の裾野を広げ、顧客数増大の努力の成果であると考えている。国内市場は冷え込んでいるが、グローバルの数字は伸びている。 20年は「営業力の強化」と「特約店との関係深化」を進める。営業力の強化では、既存の3事業本部(DCとICE、IMA)に加え、…


フエニックス・コンタクト、IO-Link対応RFID方式 非接触型安全ドアスイッチ

3種のコード化レベル完備 フエニックス・コンタクト(横浜市港北区)は、業界で初めてIO-Linkに接続可能なRFID方式の非接触型安全ドアスイッチ「PSRswitch(ピーエスアールスイッチ)」の日本での受注を2020年1月上旬から開始する。 新製品は、改定された機械安全の国際規格「ISO14119」に準拠。工作機械や製造ラインの安全ドアの安全位置確認用にRFID方式により、3種類(フィックス、ユニ、マルチ)のコード化レベルをラインアップし、最大限の無効化防止で労働災害の予防に貢献する。 また、セーフティリレーユニット「PSR-MC42」を使用することで、IO-Link接続による上位と通信が可…


フエニックス・コンタクト 縦横兼用小型コネクタ端子台、取付スペースと在庫削減

フエニックス・コンタクト(横浜市港北区)は、使用状況に応じて縦と横に向きを変えて取り付けられる小型コネクタ端子台「VARIOFACEコンパクト(仮)」を開発した。11月27日からのIIFESで初公開し、2020年春をめどに販売を開始する。 コネクタ端子台は制御盤内でPLCや各種コントローラに接続する端子台として使われるが、従来は縦型と横型の取付方向の違いによって別製品となり、それぞれで在庫を持つ必要があった。 それに対し同製品は、配線方式にプッシュイン式を採用して配線工数と端子スペースの削減を図るとともに、取外し可能な足を取り付けることで、足を外した場合は縦向きに、足を付けたままの場合は横向け…


フエニックス・コンタクト 非接触型安全ドアスイッチ「PSRswitch」

RFIDでIO-Link接続 フエニックス・コンタクトは「More Connected,Better Future」をキャッチフレーズに、マシン・ヒト・情報の「つながり」を進化させ、より良い未来を実現するためのさまざまなソリューションを展示する。ブース№4-37。 展示は「産業用IoTソリューション」「制御盤内外ソリューション」「IoT/FA機器向けソリューション」の3つのコンセプトに分かれている。産業用IoTでは、PLCnextコントローラや無線機器、IO-Link、Webパネル、ネットワークセキュリテイを、制御盤内外では、端子台、工具、リレー、電源、サージ保護機器を、IoT/FA機器向けで…


フエニックス・コンタクト マルチプロトコル対応のIO-Link ゲートウェイ

フエニックス・コンタクト(横浜市港北区)は、OPC UAやEtherNet/IP、MODBUS TCPなどの産業ネットワークから、IO-Linkデバイスへのアクセスを可能にするゲートウェイ「IO-Linkゲートウェイ」を10月29日、国内で発売開始した。 新製品は、最大8点のIO-Linkセンサ/アクチュエータを作動することができ、デジタル信号の収集にも使用可能。さまざまなIO-Linkデバイスに接続し、従来よりも容易に上位システムでセンサ情報などの見える化ができ、クラウドにも接続しやすくなる。 Web管理画面から簡単に設定が行え、冗長入力電源接続、プラグインPush-in端子台を装備している…


フエニックス・コンタクト 産業用ウェブパネル「WP4000/BWP2000シリーズ」

HTML5ですっきり表示 フエニックス・コンタクトは、HTML5に対応したウェブ表示端末2モデルを発売した。 「WP4000」は、CPU Arm Cortex-A53(4コア1.2GHz)を搭載した高性能モデル。メタル筐体、静電容量式(7、10.1、12.1インチ)と抵抗膜式(7インチ)のタッチパネル、画面サイズから選択でき4つのタブで表示できる。USBポート×2装備。 「BWP2000」は、Arm Cortex-A9(1GHz)を搭載した基本モデル。プラスチック筐体、抵抗膜式のタッチパネルで、画面サイズは4.3インチ(BWP 2043W)、7インチ(BWP 2070W)、10.2インチ(BW…


フエニックス・コンタクト 配線工具キャンペーン展開、売れ筋8種 特別価格で提供

フエニックス・コンタクト(横浜市港北区)は、8月1日~12月27日まで工具シリーズ「TOOL fox(ツールフォックス)」の「売れ筋工具キャンペーン2019~切る・剥く・かしめる~」を展開している。 ヨーロッパには「良い仕事は良い工具によって作られる」という格言がある。同社の工具はその伝統を受け継ぎ、高品質、高精度、高い耐久性、高い作業性をモットーにあらゆる作業現場で使用されている。 「TOOL fox」は、現場作業者の握りやすさや力の伝達しやすさを追求し、人間工学に基づき設計されたあらゆる作業に適した配線工具シリーズで、作業者の疲労を軽減し、より安全で確実かつ安定した作業性を実現できる。 今…


フエニックス・コンタクト 電子機器用ケース「ECSシリーズ」

厳しい環境でも信頼性発揮 フエニックス・コンタクトの堅牢で耐候性に優れたケース「ECSシリーズ」は、屋内外で使用される繊細な電子機器を塵、ほこり、水から保護できる。保護等級はIP67/IP69と高く、使用周囲温度もマイナス40℃~プラス100℃と広範囲で厳しい環境条件下でも高信頼性を発揮する。 外形サイズは、178/127/38.1ミリ(W/H/D)で、組み込めるプリント基板の厚さは、1.59~2.38ミリまで可能。しかも内蔵のインターロックでプリント基板をケース内にしっかりと固定して脱落を防げる。 また、実績のあるプリント基板接続テクノロジーにより、シグナル、データ、パワー用のカスタムインタ…


フエニックス・コンタクト 側面接続プッシュイン端子台「PTVシリーズ」

端子上部の高さ気にせず配線 フエニックス・コンタクトは「プッシュイン接続」を採用した端子台をシリーズ化しているが、昨今の省工数化ニーズの高まりもあり、急速に採用が増加している。用途も、自動車、工作機械、半導体製造装置、食品機械、船舶、信号、電力などに加え、最近は建設関係での採用も増えている。 このほど販売を開始した側面接続プッシュイン端子台「PTVシリーズ」は、業界初の端子の側面から導線を挿入できるもので、設置高さ方向のスペースに余裕のない場合でも配線が容易に行え、すっきりとした配線で導線と接続のマーキング認識性も向上する。 また、丸端などのネジ式配線接続式と方向が同じのため、ネジ式端子台から…


フエニックス・コンタクト 超薄型サージ保護機器「TERMITRAB complete(TTC)」

プラグ式で省配線・省工数 フエニックス・コンタクトが、プラントや水処理設備などの計装の雷害保護向けに2017年に発売した超薄型のサージ保護機器(SPD)「TERMITRAB complete(TTC)」が、太陽光発電やアミューズメントなどの設備用途においても好評を得ている。 同製品は幅寸法3.5ミリと6.2ミリの2種をラインアップ。 Push-in式接続への対応や交換時の配線作業が不要なプラグ式で、省配線・省工数を実現し、制御機器や制御盤の小型化が求められる計装分野で省スペースに貢献している。また、容易に警報接点出力が追加できる点も好評である。 従来の計測制御回路用SPDでは状態表示がない製品…