フエニックス・コンタクト の検索結果

フエニックス・コンタクト あらゆる方向へ接続可能、FA機器向け基板対基板コネクタ

フエニックス・コンタクト(横浜市港北区)は、信号およびデータ伝送用のFA機器向け基板対基板コネクタ「FINEPITCHシリーズ」の日本での販売を、1月23日から開始した。 同シリーズは、さまざまな極数、デザイン、無段階のスタッキング高さによりプリント基板をあらゆる方向へ接続することができ、柔軟な機器設計に対応。また、ダブルコンタクトシステムのため、信頼性の高い接続と、はんだ付けアンカーによる耐ストレス設計となっている。 ピッチは0.8と1.27ミリを用意。0.8ミリピッチはシールド付き基板対基板コネクタで、工業用途に適した堅牢なプリント基板接続に適している。シールドは、外部から、そして外部への…


【各社トップが語る2019】フエニックス・コンタクト、IMAで新たな市場創出

代表取締役 青木 良行 当社グループ全体の売り上げは、前年から約12%伸び23億ユーロ以上となる見込み(現地通貨ベース)。独の8%増に対し、中国、アメリカなどが2桁の伸長で、売り上げの内容では、特にネットワーク関連領域で伸びている。日本の2018年12月期の売り上げは、前年から約10%アップし、過去最高を更新した。 18年1月から新たにIMA統括本部を発足させた。産業用ネットワーク関連のPLCやIPC、IOシステムなどを中心に担当しており、既存のDC、ICEと合わせ、3つの製品統括本部で取り組んでいる。 IMAは新規の大型案件が出てきており、当社の技術サポート体制も整い始めていることから、お客…


フエニックス・コンタクト オンラインストア開設、アプリパッケージなど提供

独・フエニックス・コンタクト社は、オープン制御プラットフォームPLCnext Technologyを搭載した「PLCnextコントローラ」で動作するアプリケーションパッケージ(App)の提供および利用できるオンラインストア「PLCnext Store(ピーエルシーネクスト・ストア)」を11月27日から開設した。 PLCnext Storeは、所在地域や言語を問わず、個人から企業まで利用できるが、当初は無償のみで、提供者は欧州企業、利用者は欧州の企業・個人限定で運用し、2019年中には日本を含む多くの国で、有償での運用を開始予定。 関連記事へ


フエニックス・コンタクト 高性能コントローラ発売、安全制御とIoT化を兼備

フエニックス・コンタクト(横浜市港北区)は、オープン制御プラットフォームであるPLCnext Technologyを搭載した高性能コントローラ「RFC 4072 S」を、2018年12月10日から国内販売を開始する。同プラットフォーム搭載製品は、昨年発売した「AXC F 2152」に続く第2弾となる。 PLCnext Technologyは、同社が開発した新しい技術で、PLCの信頼性、堅牢性およびスマートフォンのようなオープン性、柔軟性を併せ持つ、IoT時代の制御プラットフォーム。 enhanced development(異なる開発環境を使って協調したアプリケーション開発)、enhanced…


フエニックス・コンタクト 「Push-in6.2」対応制御機器

省工数と省スペースを両立 フエニックス・コンタクトは、『“挿し込む”革命 Push-in6.2』として、薄型(幅6.2ミリ)制御機器の拡販に取り組んでいる。 6.2ミリ幅製品は、1993年から業界初のリレーや信号変換器をはじめ、避雷器、タイマなどで開発し、省スペース化に貢献してきた。2009年からは、接続方式にPush-in式端子台を採用した省工数製品の販売を開始し、制御盤などのコンパクト化への貢献に加え、工数削減への貢献にも取り組んでいる。 Push-in接続方式は、電線を挿し込むだけで接続可能なため、配線作業工数が半減できる。また、抜けにくいばねによる電線保持などにより、振動によるゆるみが…


フエニックス・コンタクト 10月1日からお試しキャンペーン実施

フエニックス・コンタクト(横浜市港北区)は、10月1日から3カ月にわたって「切断工具『CUTFOX』シリーズお試しキャンペーン2018」を開始した。 同キャンペーンでは、握りやすさや力の伝達のしやすさを追求し設計された工具シリーズ「TOOL fox(ツール・フォックス)」の中から、特に汎用性の高い切断用工具にフォーカスし、万能はさみ「CUTFOX-ES」と、切れ味抜群の切断能力を持つケーブルカッター「CUTFOX 18」を特別価格で提供する。 CUTFOX-ESは、細かいギザギザな刃先により、柔らかいものから硬いものまで滑らずサクサク切れる万能はさみ。アルミ板、銅板、プラスチック、ナイロン繊維…


フエニックス・コンタクト ファンレスPC「BL2シリーズ」小型で高いコスト競争力

フエニックス・コンタクトは、コスト性に優れ、コンパクトな産業用PC「BL2シリーズ」に新モデルの7000モデルを追加発売する。 画面なしのボックスPC BL2は、壁取付けのほか、DINレール取付けも可能。 画面付きのパネルPC BL2 PPCは、あえて長年主流を占めていた4:3の画角と抵抗膜式のタッチパネルを採用しており、画面サイズは、12インチ~17インチが選択可能。   それぞれ、Celeron N3350を採用した1000、Pentium N4200を採用した2000モデルに加えて、7000モデルではcore ⅰ5-7442EQを採用している。 拡張ユニットはPCIe 1スロッ…


フエニックス・コンタクト ドイツメッセと協業、従業員の技能認定を推進

独・フエニックス・コンタクトと、ドイツメッセ・テクノロジーアカデミー(ハノーバー)は、従業員の技能認定教育について、今後積極的に協業していくことで合意した。 ドイツメッセ・テクノロジーアカデミーでは、テクノロジーアカデミーのトレーニングセンターで、製造業の生産方法を根本的に変革させるとみられる技術・サービスとして、ロボット工学、オートメーション、インダストリー4.0、3D印刷、VR(仮想現実)、AR(拡張現実)をテーマに挙げて教育を実施している。 今回、フエニックス・コンタクトとは、インダストリー4.0に伴うデジタル化において必要となる、スキルや知識を従業員に教育することで協業した。 &nbs…


フエニックス・コンタクト プリント基板用端子台・コネクタ「LPC6/LPCH6シリーズ」

単線・撚線を短時間で配線 フエニックス・コンタクトは、「信号・通信・電源」をテーマに、電子機器接続のトータルソリューションを提案している。 このほど発売した現場配線が可能なプリント基板用端子台・コネクタの新製品「LPC6/LPCH6シリーズ」は、従来のPush-in機能に加え、レバー操作で配線可能な大電流用スプリング接続式コネクタ。 Push-in接続を行う際はレバーを閉じた状態で電線の先端を挿し込み、Push-inできない撚線もレバーの上げ下げで簡単に結線・開放が可能となっており、工具が不要でシンプルな操作と配線時間短縮に貢献する。LPCH6シリーズは、信号用端子付きのハイブリッドコネクタ。…


フエニックス・コンタクト モジュール型ケースシステム、IoT機器の実装に最適

フエニックス・コンタクト(横浜市港北区)は、次世代のIoT機器向けに最適なモジュール型ケースシステム「ICSシリーズ」の販売を開始した。 ICSシリーズは、着脱が簡単なDINレールに取り付けた時の上下にコネクタスロットを設けた設計で、モジュール機器の搭載を考慮しており、RJ45コネクタやD-SUBなどのコネクタ用にあらかじめカットアウトしてあることから、容易に接続作業が行える。 また、モジュール間の通信や電源共通化のための8極バスコネクタも追加工することなく、配置ができ、しかも、ケースをDINレールから外してもコネクタはDINに残る構造になっており、他のモジュール間通信を阻害することを防げる。…