インダストリー4-0 の検索結果

Sorry, but nothing matched your search terms. Please try again with different keywords.

Popular Articles

富士経済 製造業向けロボットの世界市場、19年は前年比9.8%減、25年は19年比2.2倍に

富士経済は、製造業向けロボットの世界市場を調査し、2019年は1兆174億円で前年比9.8%減と発表した。 19年は米中貿易摩擦による設備投資の抑制やスマートフォン需要の停滞、半導体不況などにより市場は縮小。今後はスマートファクトリー化の進展、5G普及によるスマートフォンや半導体需要の高まり、次世代自動車や自動運転車の普及による生産ラインの刷新などによって市場は拡大するとみられ、25年は2兆2727億円で、19年比2.2倍まで拡大すると予測。   注目市場のヒト協調ロボットは、19年は590億円で前年比1.7%増に留まったが、25年には2653億円で19年比4.5倍に拡大する見込み。…

続きを読む





Random Articles

東洋技研 市場獲得へ開・製・営一体 花岡孝代表取締役社長

昨年を振り返ると、年初と年末で景気が大きく様変わりした変化の1年であった。デフレと円高脱却へ、為替レートは年初1ドル88円41銭が100円を超え、消費税8%への引き上げ決定以後は大衆消費財の値上げが相次ぎ、株価も1万5000円台に回復。急旋回を始めたが、民間設備投資は秋まで低調のままで推移した。そのため、2013年10月期の売上高は42億円にとどまった。しかし、端子台シリーズのラインアップやトランスの新製品を市場に投入する一方、営業が新規開拓に取り組むなど先行きにつながる手を打てた。 今年10月期は、前期比7%増加の売上高45億円が目標。昨年10月以降は売り上げが前年同月比10%アップで推移し…

続きを読む