アマダマシンツール の検索結果

アマダ、プレス事業を子会社に承継

アマダホールディングスは、2019年4月1日付で、アマダマシンツールのプレス加工機械事業を分割し、子会社でプレス加工機械向け自動化装置などを手掛けるオリイメックへ承継させるとともに、社名を「アマダオリイ」に変更する。 プレス加工機械と自動化装置を一体化させて、自動化ソリューションと最適な成形加工システムの提供を行う。 アマダホールディングスは、18年10月にオリイメックの株式を取得し、アマダマシンツールとの協業を進めてきた。 金属加工業界の環境が、人手不足を背景とした自動化需要の高まりや、自動車市場での軽量化素材と複雑形状に対応した加工技術への要請が強まっていることから、プレス加工の総合メーカ…


アマダHD、プレス加工機械事業を統合、新会社アマダオリイ発足

アマダホールディングスは4月1日付で、アマダマシンツールとオリイメックのプレス加工機械事業を統合する。 プレス事業の強化を目的として、アマダマシンツールのプレス加工機械事業を吸収分割し、自動化装置などを手がけるオリイメックへ承継させ、オリイメックは社名をアマダオリイ(坂木雅治社長)に変更。プレス事業の統合と組織の編成を通して、プレス事業の売上高を2021年までに250億円に拡大することを目指すとしている。 アマダホールディングスは2018年10月に、プレス事業の競争力強化を目的にオリイメックの株式を取得しており、それ以降、アマダマシンツールとオリイメックは協業してプレス加工機械の自動化ソリュー…


アマダ 新機構のガイド搭載、小径鋼材切断用超硬丸鋸盤

アマダマシンツール(神奈川県伊勢原市)は、自動車部品・鋼材切断・鍛造業界向けの小径鋼材切断用、超硬丸鋸盤「CM Ⅱ-75DG/CM Ⅱ-100DG」を11月1日から発売する。 従来の丸鋸盤における丸鋸刃を支える上下ガイドは、最大被削材サイズに合わせて配置が固定されているため、切り込み開始点から遠く、最も影響を与える切り込み突入時に丸鋸刃を十分に支持できないという課題があった。 CM Ⅱ-DGシリーズは、切り込み開始点の最も近い部分に画期的な新機構である可動鋸刃ガイド「Dyna Guide」を配置。この機構により、丸鋸刃の振れを従来機比5分の1に抑えることに成功し、支持剛性が大幅に向上した。 ま…


アマダ ダイヤモンドバンドソー 高品位切断を実現 加工効率向上

アマダグループのアマダサンワダイヤ(奈良県大和郡山市)は、電子部品・半導体関連市場向け先端素材(硬質脆性材料)の高品位切断を実現するダイヤモンドバンドソー「DBSAW-500」を6月15日から発売する。販売価格は3000万円から。 新製品は、一般的なバンドソーでは加工が難しいとされる石英ガラスの極薄高品位切断が可能。ダイヤモンドブレード搭載に特化したバンドソーのため剛性が高く、硬質脆性材料の高品位な切断が可能で、仕上げ加工などの後工程が不要なため加工効率を向上する。 バンドソーに搭載するダイヤモンド粒子を含む独自のメタルチップを用いた自社製ブレードは、歩留まりがよく高価な被削材の切断加工に最適…


アマダ 三和ダイヤ工販を10月完全子会社化

アマダホールディングスは、三和ダイヤ工販(大阪市中央区)の発行済み株式100%(1000株)を取得、10月1日付で商号をアマダサンワダイヤに変更し、同グループのアマダマシンツールの完全子会社とする。 三和ダイヤ工販は、ファインセラミックス・石英ガラス、特殊カーボンなどを中心とした新素材加工の精密切断工程に強みを持っており、ダイヤモンドブレード・バンドソーマシンともに製造する独自技術を保有する唯一の企業。 一方、アマダマシンツールは、長年にわたる金属加工領域でのビジネスノウハウを基軸として、現状のビジネス領域をさらに広げた非金属市場での事業拡大を目指す体制づくりを進めており、今回の出資は、三和ダ…


工作機械事業をAMTに全て統合アマダ

工作機械大手のアマダは、グループ内の工作機械事業の全てを子会社のアマダマシンツールに統合した。 この結果、AMTは旋盤、研削盤に放電加工機が加わり、切削・工作機械の開発から製造・販売、保守サービスまで全てを担う。


中部地区経済状況 受注高7ヵ月連続で増加海外受注は北米向けが好調

【名古屋】中部経済産業局が、発表した6月度の中部管内の金属工作機械メーカー主要8社(オークマ、アマダマシンツール、ジェイテクト、コマツNTC、富士機械製造、豊和工業、三菱電機名古屋製作所、ヤマザキマザック)の総受注高は、281億6300万円で、前年同月比146・2%増と7カ月連続して前年を上回った。また、前月比は2・6%減となった。 国内受注は、一般機械工業向けが44億3900万円と5カ月連続、自動車工業向けが29億7200万円と6カ月連続して前年を上回り、全体でも前年同月比135%増と7カ月連続して前年を上回った。前月比は22・9%減。 海外受注は、北米向けが7カ月連続、ヨーロッパ向けが6カ…