Check !!

【FAトップインタビュー2023】ワゴジャパン『業界別専任営業を強化』代表取締役社長 原田 秀人


主要FAメーカー53社トップインタビュー掲載
新年FA特集号 PDFデータ無料プレゼント


 2022年12月期の売り上げは、グローバルで13億ユーロと過去最高を更新し、23年度の計画目標を1年早く達成した。日本も約25%増加し、過去最高を更新している。このところ受注残は少しずつ減り気味であるが、半導体、ロボット、搬送機械などの分野が好調であることから、来年も期待できる。

 昨年は、ビルオートメーションとファシリティ分野でのソリューション提案を強化してきたが、ZEB認証に対応して、電力の見える化といったデータマネジメントへの取り組みが進む中で、当社のオートメーションコントローラをクラウドにつないで制御するといった使い方が増えている。

 また、サーボモータやロボット用途向けに、プッシュイン型レバー式コネクタの販売も伸びている。ねじを使っていないため、工具無しで配線作業ができることが評価されているようだ。

 さらに、ワンタッチコネクタの各シリーズも、工具不要で簡単に配線作業ができることから、人手不足気味の電気配線工事を省力化できるとして、電材店やホームセンターなどで販売が伸びている。電材店やホームセンタールートでも売れる商品を有していることは、当社にとっての強みのひとつだ。

 コロナによって増えているリモート営業体制は、営業がどこにいても対応できるという良さがある。今年はさらに、ビル、半導体、鉄道といった業界別の専任営業を増やす方針だ。これによってお客様の状況が見えるようになり、対応が迅速に行える。営業社員も10人ぐらい採用したい。

 売り上げ拡大とともに物流も増加し、兵庫のサービスセンターも狭くなってきており、拡張に向けて今後検討していく。

23年は正念場の年と捉え、慎重な取り組みをしながら24年のための仕込みを進め、方向性を間違えないようにしていきたい。

https://www.wago.co.jp/


主要FAメーカー53社トップインタビュー掲載
新年FA特集号 PDFデータ無料プレゼント


オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG