Check !!

【FAトップインタビュー2023】パトライト 高野 尚登 代表取締役社長 『顧客情報の資産化で事業成長を加速』


主要FAメーカー53社トップインタビュー掲載
新年FA特集号 PDFデータ無料プレゼント


2022年上期は納期遅延もなく好調に推移し、売上高は前年度比15%増となった。一方で下期は景気悪化に伴い国内のコンポ事業と海外事業が厳しいが、通期では売上は6%増、営業利益は増益となる見通しだ。

コロナ禍でいち早くDX営業に取り組み、オンラインセミナーは今期だけでこれまでに150回行い、のべ2000人のお客様に参加していただいた。情報発信の中心拠点となるソリューションサイト御堂筋を開設してから1年でSDGsやカーボンニュートラルといった新しい切り口のテーマ設定と中身のブラッシュアップ、パートナーとの共催の増加などセミナーコンテンツも進化しており、リアル営業を補完し、来期以降の種まきにもなっている。

23年は好材料が少なく厳しいが、成長余地が多く残る海外事業の拡大に向け、市場と顧客の情報をしっかり掴んで管理して資産化する「アカウントマネジメント」をさらに強化する。例えばEVやバッテリーは世界中で投資が行われ、当社でも最重要と考えている分野だが、現状は日本の案件は取れても、情報の少ない海外や日系ローカルは攻略が難しい。すでにDX営業はコンテンツやオンラインセミナーの多言語化は完了し、ロジスティクスも米国と欧州に加え、中国でも従来の上海に加え深に倉庫を増設して即納体制も盤石にしてある。現地ローカルでの本格的なビジネス拡大にはアカウントマネジメントがポイントになる。

また新規分野として、建設現場や社会インフラ、オフィスや小売業などFA分野以外の報知や見える化ニーズをカバーする「社会ソリューション」への取り組みを開始している。工場以外の施設や建設現場などの屋外に向けた製品開発を進めており、23年にはそれ専用に設計した新製品も発売する予定となっている。

https://www.patlite.co.jp/


主要FAメーカー53社トップインタビュー掲載
新年FA特集号 PDFデータ無料プレゼント


オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG