【オートメーション新聞11月9日号】FA・配電制御機器の納期改善が顕著に/23年3月期2Q決算/FA総合特集/JIMTOF特集など

オートメーション新聞は、2022年11月9日号を発行しました。今週号では、配電制御機器の納期問題の第3報をお届けしています。長く続く配電制御機器の納期遅延ですが、ここに来てようやく改善の兆しが見えてきました。三菱電機やオムロンといった大手メーカーの主要製品でも納期は短縮されてきており、正常化まではまだ先ですが、ようやく出口が見えてきたといったところでしょうか。

このほか日本はんだ付けコンテストのチャンピオン決定やJIMTOF開幕と出展情報、主要FAメーカーの第2四半期決算の状況などを掲載しています。


オートメーション新聞PDF電子版サービスのご紹介

オートメーション新聞は、新聞のPDFデータをメールでお送りし、いつでもどこでもオートメーション新聞を読むことができる【PDF電子版サービス】を提供しています。

【法人向けサービス】は、年間購読料3万3000円(税込)で、御社の社員全員に対してPDF電子版サービスを提供し、希望者であれば誰でもPDFデータでオートメーション新聞を読めるというサービスです。1契約で10人、100人、1000人と同一車内では人数制限なく使うことができ、大変お得になっています。

【個人向けサービス】は、個人利用に限って年間購読料6600円(税込)でPDF電子版サービスを利用できるというもの。ひと月で換算すると500円なので、大変コストパフォーマンスも良くお得なサービスとなっています。ご興味ある方はぜひお問合せください

またお試し版として無料でオートメーション新聞の1部を見ることができるPDFデータも用意しました。こちらもぜひご覧ください。


主な掲載記事

1面 トップ面

  • FA・配電制御機器の納期状況、改善傾向が明確。PLC・サーボなど長納期も回復見込み
  • 2023年3月期 第2四半期決算
    • 三菱電機、増収減益。FAシステム 売上高4059億円で堅調
    • 横河電機、増収増益。売上高、利益とも拡大で受注好調
    • オムロン、2Q過去最高業績も。1Qロックダウン響く
  • JIMTOF2022(日本国際工作機械見本市)、過去最大規模で開催。11月13日まで 東京ビッグサイト
  • 灯台 商売の基本は地産地消 国内回帰ブームに一喜一憂しない

2面〜3面 新製品・サービス、FA業界掲示板 他

  • 新製品・サービス
    • アズビル、デジタル指示調節計。高精度と高速応答かつ導入~保守まで運用負荷を軽減
    • IDEC、セーフティコマンダ。有線LAN接続可能でメカスイッチ搭載も
    • 不二越、デジタルアンプ内蔵DINコネクタ。電磁比例弁に直接搭載
    • シュナイダーエレクトリック、プログラマブル表示器「ST6000シリーズ」。「GP-Pro EX」対応4:3モデル発売
  • FA業界掲示板
    • 安川電機、みらい館の見学対象者を高校・高専までに拡大 生徒の思い出づくりを応援
    • IDEC、中央労働災害防止協会の会長賞を受賞
  • 価格改定
    • 三菱電機、シーケンサ、サーボモーター、産業用ロボットなど価格改定10~20%値上げ
  • 生産・販売終了・廃盤情報
    • オプテックス・エフエー、2022年12月末でパワードーム照明「OPHDシリーズ」製造・販売終了
  • 移転・オープン
    • 上海サンワテクノス、中国湖北省に武漢事務所、江蘇省に常州事務所を開設
    • エプソン、インクジェットイノベーションラボ富士見をリニューアルオープン
  • セミナー・イベント情報
    • パトライト、11月10日に「『IoTがスタートできない』お客様の課題と解決方法を考えるウェビナー」
  • 儲かるメーカー改善の急所 101項 モノの流し方を疑え。

4-5面 FA総合特集

  • メカトロパーツ市場 24年に2兆8400億円。エレクトロニクス、自動車、産業機械中心に拡大基調
  • 主要各社の製品紹介
    • オータックス、各種端子台。独自の金属超音波接合を駆使
    • フエニックス・コンタクト、Push-Xテクノロジー端子台「XTVシリーズ」。軽く挿入するだけでロック
    • ジック、スマートサービス「Function Block Factory(FBF)」。PLCの活用でDX実現
    • ワゴジャパン、コネクタ「2734シリーズ」。レバー操作タイプを追加
    • ソルトン、ケーブルエントリーシステム。省スペースで組立時間短縮
    • WashiON共立継器、直流電磁接触器「KGDシリーズ」。ナイフエッジ構造などで長寿命

6-7面 JIMTOF特集

  • JIMTOF 2022 主要FA企業ブース・展示内容紹介
  • 東ホール・AMエリア
    • EPLAN Software & Services (ブース:E2023)
    • リタール(ブース:E2023)
    • 川崎重工業(ブース:E4032)
    • シーメンス(ブース:E5013)
    • ベッコフオートメーション(ブース:E5031) 他
  • 西ホール・南ホール
    • THK(ブース:W2020)
    • 日本トムソン(ブース:W2023)
    • NTN(ブース:W2046)
    • ハイウィン(ブース:W2048)
    • 日本ベアリング(ブース:W2054) 他

8面 工場新設・増設情報<11月第2週>

  • 【国内】
    • 藤森工業、電子部材事業強化に向け群馬県の沼田事業所と昭和事業所に130億円投資
    • 東レ、岐阜県安八郡神戸町の岐阜工場に80億円投資。MLCC離型用ポリエステルフィルム増産
    • ピエトロ、福岡県古賀市の古賀新工場に60億円投資 など
  • 【海外】
    • 日本シイエムケイ、タイのプラチンブリ県に新工場建設
    • ダイハツ工業、インドネシアのスンター車両工場の生産ラインをリニューアル
    • ローツェ、中国・上海に半導体・ライフサイエンス関連装置を製造する新工場が完成 など

オートメーション新聞PDF電子版サービスのご紹介

オートメーション新聞は、新聞のPDFデータをメールでお送りし、いつでもどこでもオートメーション新聞を読むことができる【PDF電子版サービス】を提供しています。

【法人向けサービス】は、年間購読料3万3000円(税込)で、御社の社員全員に対してPDF電子版サービスを提供し、希望者であれば誰でもPDFデータでオートメーション新聞を読めるというサービスです。1契約で10人、100人、1000人と同一車内では人数制限なく使うことができ、大変お得になっています。

【個人向けサービス】は、個人利用に限って年間購読料6600円(税込)でPDF電子版サービスを利用できるというもの。ひと月で換算すると500円なので、大変コストパフォーマンスも良くお得なサービスとなっています。ご興味ある方はぜひお問合せください

またお試し版として無料でオートメーション新聞の1部を見ることができるPDFデータも用意しました。こちらもぜひご覧ください。

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG