サンワテクノス、中国・青島と滋賀に営業所開設

サンワテクノスは、中国の上海サンワテクノスの新たな営業拠点として青島事務所を9月1日から開設した。

また、9月28日から滋賀営業所を滋賀県彦根市に開設する。

青島事務所のある中国・山東省は近年経済が活発化しており、広大な土地で人口も多く工業も盛んであり、とくに北部エリアの中ではさらなる市場拡大が見込まれている。これまで山東省エリアは北方営業部大連分公司で管轄していた。青島事務所開設により、工作・加工機械、医療機器、半導体製造装置、食品機械などの中国ローカル顧客へ、密着した営業活動を展開し、新規市場への事業拡大を目指す。

人員は、熊谷平五所長(北方営業部長が兼務)のほか、現地営業社員2人体制で、受発注納期対応は大連事務所が行う。

同社の海外拠点はこれで29カ所、中国では10拠点となった。

一方、滋賀営業所の担当地域は現在、京都支店で対応しているが、同エリアからのサポートニーズに応え、彦根に滋賀営業所を開設することで、滋賀の湖北・湖東地区を中心とした事業拡大、および地域密着営業を推進する。

人員は、所長、常駐営業社員2人の3人体制で、受発注・納期管理業務は京都支店がリモートで行う。

なお、同社の国内拠点は29カ所になる。

滋賀営業所の住所は、滋賀県彦根市佐和町11-30、アイシービル5階(〒522-0075)。

https://www.sunwa.co.jp/

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG