【オートメーション新聞7月13日号】半導体製造装置2022-24年度需要見通し/プロトラブズ日本撤退/アドバンテック協業強化など

オートメーション新聞2022年7月13日号(ものづくり.jp株式会社)では、FPD・半導体製造装置の2022年度から24年度までの需要予測を取り上げています。

いまも半導体不足が続いていますが、今後も半導体の需要自体は伸びていく見通しで、それにともなって日本製半導体製造装置の市場規模も拡大していくのは確実な状況です。日本製半導体製造装置の販売高は、2012年度には1兆円を超えた程度だったのが、2017年度に2兆円、2022年度には4兆円を超え、5年ごとに倍々ゲームで成長しています。今後もスマートフォン、PC、データセンター等における半導体需要は底堅く、加えてAIやEV、再生可能エネルギーなど新たな需要も拡大する見込みとなっており、半導体製造装置メーカーはもちろん、そこへ部品や制御盤を供給するFAメーカーにも追い風になっています。

このほか、増収増益で好スタートを切った安川電機の2022年度第1四半期決算、樹脂部品の小ロット生産のプロトラブズの日本撤退の影響、産業用PCのアドバンテックが日本市場でのパートナー強化に取り組んでいること等の話題を掲載しています。

オートメーション新聞では、新聞本紙+PDF提供による年間購読(3万円)を受け付けています。また無料で一部ページのみご覧いただけるお試しPDF版サービスも提供しています。この機会にぜひお申し込み下さい。

主な掲載記事

1面 トップ面

  • 日本半導体製造装置協会、22年度過去最高4.5兆円。投資継続5兆円も視野
  • 安川電機「2022年度1Q決算」増収増益でスタート。ロボット事業が好調
  • プロトラブズ、日本市場から撤退。サービスに関し混乱
  • FA時評(2) 求められる商社原点回帰
  • 灯台 イノベーションという言葉に惑わされない 正しく起業・企業を増やしていこう

2面〜3面 新製品・サービス、市場・企業トピックス

  • 新製品・サービス
    • 昭電、風車・鉄塔の落雷検出。電流値などデータ収集
    • WashiON共立継器、重負荷用電磁接触器。交・直両用高い信頼性
    • リンクス、バスラー製産業用カメラ。ソニー製CMOS搭載
    • 日本モレックス、4列基板コネクター。30%の省スペース化
  • 市場・企業トピックス
    • PIグループ、納期遅延解消へ積極。73億円投資、300人超増員
    • ミスミ、meviyで新サービス。長納期→低価格に
    • 三菱電機と産総研、連携し研究室設立。生産性向上図る
  • 制御盤製造のDXの壁とその解決策⑥ EDI導入 検討しよう
  • 儲かるメーカー改善の急所101項 理想的な在庫の量は、ゼロである。

4面〜5面 工場新設・増設情報

  • 産業用ロボットを巡る光と影(41)
    • 裁判沙汰を防ぐために打つ手とは?
    • 失敗を恐れチャレンジしないことが生産効率UPを阻む!
  • 工場新設・増設情報<7月第2週>
    • 【国内】
      • OKI、埼玉県本庄市にDX実装の旗艦工場「本庄工場H1棟」が本格稼働
      • 東北アンリツ、福島県郡山市の第二工場が竣工
      • 宝機材、岐阜県瑞穂市の本社工場近隣に物流センターを新設 など
    • 【海外】
      • 富士フイルム、デンマークと米国でバイオ医薬品の製造設備を増強
      • UBE、米国・ルイジアナ州にDMC・EMC製造の新プラント計画 など

6面 市場トピックス

  • アドバンテック、共創パートナー開拓強化。産業IoTの普及促進に注力
    • 産業用PC世界トップシェア。福岡県直方市にサービス・サポート拠点
    • デジタル化・IoT推進を一緒に行うパートナー 拓を強化
    • WISE-PaaSでIoTサービス開発・提供の支援も
    • 5月のプライベートイベントに200人

オートメーション新聞では、新聞本紙+PDF提供による年間購読(3万円)を受け付けています。また無料で一部ページのみご覧いただけるお試しPDF版サービスも提供しています。この機会にぜひお申し込み下さい。

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG