赤田善、兵庫県西宮市に工場・研究所を新設。衛生管理のモデル工場に

ベーキングパウダーなど食品添加物メーカーの赤田善は、兵庫県西宮市に鳴尾浜工場棟・研究所棟を新設した。新工場には同社が提供する食品工場総合衛生管理システム「TOSCO(Total Sanitation Control)システム」を導入し、モデル工場としても活用する。

新工場は、幅6メートルの大通りを挟んだ倉庫棟と工場棟・研究所棟で構成され、いずれの棟からも荷受けが可能。内部は清潔区、準清潔区、一般区、アレルギー区にゾーニングし、清潔区は緑色、準清潔区は黄色、一般区は灰色、アレルギー区は赤色に、それぞれ床の色を変えて可視化。アレルギー室は隔離して且つ陰圧とし、アレルギー原料搬入ルートと専用の更衣室を別に設置している。

空気の動線も、外気処理フィルタユニットを使ってフレッシュな外気を建物内に取りこみ、さらに階段室で除湿・温度調節して各製造棟に送り込むようにしている。アレルギー室以外は陽圧とし、製造室の空気は研究所から屋外に排気されるようになっている。

セキュリティは敷地と建物、工場侵入口に監視カメラを設置。また浸水に備え、代替できる原料の倉庫を1階に、代替の効かない機器や機械類は2階以上に設置している。エレベータも2基備え付けた。

衛生面では、製造室の清潔区エリアの入口にエアシャワーを設けたほか、原料は西から搬入して、製品は東から搬出するワンウェイ(一方向)とし、エレベータも原料搬入用と製品搬出用に分けている。

https://www.akatazen.co.jp/news_release/index.php?id=62b3c0ea72367&mode=detail

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG